teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


移築復元のスケジュールは?

 投稿者:外堀通りメール  投稿日:2010年 6月24日(木)12時59分40秒
編集済
  レンガ車庫の場所はもう更地になったでしょうか?

2012年に糸魚川市内にある北陸本線の7つの駅が開業100年を迎えます。

1912年(大正元年)10月15日開業
市振駅、親不知駅、青海駅

1912年(大正元年)12月16日開業
糸魚川駅、梶屋敷駅、能生駅、筒石駅

レンガ車庫もこの年(2012年)に竣工100年を迎えるのではないかと思います。
できれば2012年末には移築復元されたレンガ車庫と再会したいと思いますので、
引き続きご尽力をお願いしたいところです。
もし移築復元が間に合わなくても、こんな風になりますという看板や模型くら
いは用意できるのではないかと…。

また、2013年には北陸本線が全線開通100年を迎えます(最後に開通したのは青海-糸魚川間)。
糸魚川駅100周年、レンガ車庫100周年と共にお祝いをしましょう。
 
 

更に発展した保存を

 投稿者:EF510515  投稿日:2010年 5月11日(火)23時15分43秒
  はじめまして。先月の煉瓦倉庫でのイベント。キハ52の見納めと絡めて堪能させていただきました。

市当局でも市民からの要望という形で部分保存を検討されたとのことで、鉄道施設も近代化遺産の仲間入り出来たことを嬉しく思っております。更に発展的な保存が可能ならば、建物全体を牽屋工法での移設保存を、JR西日本当局と検討出来ることを願ってやみません。新幹線軌道の変更は高速鉄道の軌道変更が難しいことは周知の事実ですが、隣接する鉄道用地内への移設保存、あるいは移設可能用地の自治体買い上げによる煉瓦庫の移設であれば、JR西も譲歩の方針のテーブルを提示していただけるのではないでしょうか。確か、関東でも煉瓦建築の建物を現地保存が困難なため、切り取って移設保存した自治体があります。今回の地域の風景に馴染んだ施設が消え去ることは、地域の文化財行政が生かされきらないことでありより一層の啓蒙普及活動で良い方向に進むことを願ってやもません。
 

木枠の窓を残せませんか?

 投稿者:外堀通りメール  投稿日:2010年 4月 9日(金)23時53分28秒
  3月21日に「おつかれさま!レンガ車庫さよならコンサート」へ行きました。

その際に、レンガ車庫の南側に飛び出している部分とレンガ車庫本体の間に、木枠の窓がいくつかあるのを見かけました。他の窓はアルミサッシになっていますが、この木枠の窓は創建当時の姿に近い部分なのではないかと思います。これをひとつでも保存できないものだろうかと思いました。

(募金のほうは昨年末に郵便振込させていただいております)
 

基金への募金、お礼申しあげます

 投稿者:ごとう  投稿日:2010年 3月24日(水)08時47分50秒
   3月21日の「レンガ車庫お別れコンサート」は、雨と風が吹き荒れる中で行われました。地元の幼稚園児の歌声で始まり、小学校、中学校、高校の吹奏楽の演奏、最後は糸魚川吹奏楽団による演奏で終了しました。4月から解体工事に入るとのことです。
 お別れコンサートの会場内で、「残した部材をよりよい形で活用するために」と題して「レンガ車庫基金」への募金活動を行わせていただきました。
多くの市民の声が届き、一部が保存される予定のこと。私たちのまちらしい印象的な使われ方を望むこと。この基金を集めることで、糸魚川市の財政の心配を少しでも軽くして、魅力的な活用につながるよう訴えました。
来場者のたくさんの皆様からご協力いただきました。本当にありがとうございました。
 

お別れコンサート

 投稿者:富山住人  投稿日:2010年 3月10日(水)02時57分11秒
  いつもこの掲示板をみています。レンガ車庫を近くでを見たいと思いながら、イベントが仕事と重なり諦めてました。ところが、21日にお別れコンサートがある由で、最初で最後の見学ができそうです。嬉しいような淋しいような。
以下は、JRのイベント告知のページからのコピーです。

おつかれさま!レンガ車庫 さよならコンサート
(1)開催日時 平成22年3月21日(日曜日)14時00分頃から16時00分頃まで
取り壊しとなるレンガ車庫内にステージを設け、「さよならコンサート」を開催しま大糸線関連グッズの販売なども実施します。
 

現在の状況

 投稿者:ごとう  投稿日:2010年 3月 7日(日)11時02分57秒
  既に糸魚川市は、レンガ車庫の記録保存の仕事を発注し、グリーンシグマ+山崎完一さんによってその仕事が進められています。山崎さんは県内の近代化遺産保存について経験豊富な方です。
また3月市議会に糸魚川市の新年度予算が示されました。この中にレンガ車庫の壁を一部切り取り保存する予算(1億円)が入っています。
市とJR西日本が協議し、説明されている切り取り範囲は、西側妻壁(全面)と南側桁壁3/12(1/4)です。
もう少しなんとか残してほしいと強く思い、またお願いしています。全く残らない話からよくここまで残すことを決断いただいたと安堵する気持ちもあり複雑です。どうか議会の皆さんにご理解いただき予算が通ることを願っています。
 

レンガ車庫

 投稿者:外堀通りメール  投稿日:2010年 1月28日(木)10時42分29秒
  レンガ車庫の解体が迫っているようですが、原型をとどめているうちに
精密な図面を残しておくことはできないでしょうか。

図面とともにレンガ車庫のパーツを残しておくことができるのなら、
別な場所へ再建することもできるのではないかと思います。

また、レンガ車庫を駅舎の一部として使用する場合は、下記のような
感じで、車庫の壁面を平面的に展開した形なら、雰囲気を保ちつつ
より多くの部分を残せるのではないかと思います。

____________
○JR糸魚川駅
_____/\______
□□□□□||||□□□□□
 

糸魚川大会終了しました。

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年11月17日(火)00時07分1秒
   赤煉瓦ネットワーク糸魚川大会2009。無事終了させていただきました。80名強の皆さんから参加いただき、立花(内藤)事務局長の挨拶も良かったですし、平山先生のお話も、糸魚川の現状に正面から応える内容で、建物は空間で残すべきものというお話は、今後の進め方がずいぶん明解に理解されるものだったと思います。
 短い持ち時間のなかで、江別の石垣さんと半田の馬場さんの事例発表も熱く語っていただき感謝です。
 交流会も皆さんに満足いただけたでしょうか? …僕はずいぶん盛り上がって親交を深められたと思っています。ありがとうございました。
 

赤煉瓦ネットワーク糸魚川大会

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年11月13日(金)23時08分59秒
  明日11月14日(土)に赤煉瓦ネットワークの全国大会が糸魚川で行われます。
会場は糸魚川駅前のヒスイ王国館2Fホールにて(受付)。
第1部は3:00pmより見学会(レンガ車庫~本町通り~旧高野写真館~王国館)。第2部大会開会は4:00pmより。長岡造形大学の平山育男教授より講演があります。演題は「建築の残し方」。5:00pmより各地の事例発表。第3部は6:30pmより交流会(会費5,000円で申し込みは終了)。第1部、第2部ともどなたでも参加できます(入場無料)。
 

今週末のイベントで全国より来訪者多数来ます

 投稿者:日本海クラシックカーレビューの  投稿日:2009年 9月 4日(金)16時13分30秒
  こんにちは。こちらの掲示板で初めてコメント申し上げる者です。
私は毎年9月第一土曜日曜(前夜祭は土曜日ヒスイ会館。本イベントは日曜日フォッサマグナミュージアム)に開催されます「日本海クラシックカーレビュー」にこの10年以上参加させて頂き、ここ数年はキハ52に乗車しています。
クラシックカーイベントでは日本有数の名イベントに成長しています。
でも、赤煉瓦車庫とキハ52の事はほとんどの方がご存じないでしょう。

もし、こちらの皆様方が署名とか告知とか募金活動などの広報活動されるなら明日土曜日の18時30からパーティーが始まります。

18時前後に会館で広報活動されると良いPRになるんではないのでしょうか?

勿論、私は明日キハ52に乗車します。

折角の文化財を解体するのは簡単でしょうけど、解体されちゃう前に少しでも現状の問題とか皆様方の市民広報活動されるのには良いのかと思いまして一言申し上げました。

もし、このレンガ車庫が保存されたら走ってるキハ52も超稀少な車両です。
現在国鉄型オンリーで路線運行されています全国唯一の路線です。

ちなみに日曜日10時43分糸魚川発の列車はキハ52が3両連結で運転されます。
かなりの人出があるでしょう。

また、この列車走る時間帯に姫川駅辺りで148号国道をシーサイドランを走り終えてフォッサマグナミュージアムに戻る50台のクラシックカーと行き会う可能性あります。

こちらの皆様方のご活動心より応援申し上げます
 

フェスティバル終了。そしてお礼。

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年 9月 2日(水)00時47分53秒
  サマーフェスティバルinレンガ車庫2009、終了いたしました。
準備・当日のお手伝い・片付けとご協力いただいた皆様。ご支援・ご後援いただいた皆様。そして当日お出かけいただいた皆様。出演者の皆様。ありがとうございました。いろいろと反省点や感想などありますが、まずはお礼申し上げます。事故無く終了できたことに安堵しています。
 

世界ジオパークとレンガ車庫

 投稿者:じおぱーくん  投稿日:2009年 8月29日(土)07時32分13秒
  レンガ車庫のある糸魚川が、日本最初の世界ジオパークに選ばれました。
レンガ車庫のレンガは地元の土で作られたものですので、糸魚川の大地と密接に関連した近代化遺産です。
世界ジオパークでは、優れた大地の遺産を『保全』し、『教育』に活用し、『旅行(ジオツーリズム)』によって地域振興を図ることが大きな柱となっています。
したがってレンガ車庫の建物を保存することは、世界ジオパークのまちとして糸魚川がまちづくりを進める上できわめて重要なことです。
糸魚川ジオパークの拠点となるフォッサマグナミュージアムの隣接地にレンガ車庫を移設し、ジオパークのインフォメーションセンターとなれば、レンガ車庫の再活用策として面白いと考えます。
 

大糸線を上から撮る

 投稿者:Huret  投稿日:2009年 8月29日(土)07時14分17秒
編集済
  大糸線を俯瞰できる場所で比較的簡単に行ける所としては、

◆糸魚川駅と姫川駅
美山公園の給水塔の上から見た大糸線
://www.mapion.co.jp/m/37.0205066666667_137.863884166667_9/

◆小滝駅

://www.mapion.co.jp/m/36.9402963888889_137.855856111111_8/

://www.mapion.co.jp/m/36.9343938888889_137.859532222222_8/

◆平岩駅
://www.mapion.co.jp/m/36.8813944444444_137.871269166667_8/

等の場所が良いのではないでしょうか。

↑httpをつけてください。
 

青春18きっぷ

 投稿者:大阪人  投稿日:2009年 8月28日(金)17時41分27秒
  大糸線 キハ 52は今までに2回撮影しに行き、夏の青春 18きっぷでは
大糸線全線乗車しましたが、冬の青春 18でも大糸線に行こうと思いますが、
大糸線 キハ 52を山の上から撮影しに行こうと思いますが、
どこの駅で下車したほうが1番近いでしょうか。
南小谷駅を除いて教えてもらえないでしょうか。
 

専用基金口座

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年 7月18日(土)11時23分34秒
  レンガ車庫の行く末が定まらないことから、基金募金活動が停滞しています。しかし解体の時期が来春と迫っていることから、今後基金活動を建て直していきたいと思います。専用基金口座についは当ホームページのNews4に記載しています。ちなみに郵便振替口座は、00510-9-60340レンガ車庫基金実行委員会 です。糸魚川信用組合(本、支店)には専用の振り込み用紙が備え付けていただいてあります。  

最後のサマーフェスティバルやります!

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年 7月18日(土)11時12分34秒
   2003年以来5回目の、そして最後のレンガ車庫フェスティバルを決行します!
準備が遅い、情報発信が遅いと怒られそうですね。ごめんなさい。来週にはホームページのトップページに掲示していただけると思いますし、チラシもダウンロードできるようにしたいと思います。もちろんポスターも掲示します。
 期日は8月29日(土)4:30pm~9:00pm
 出演者は、1.世界中で活躍しているサイ・イエングアンさんによるソプラノコンサート、2.お馴染み藤井信彦NJQ(北陸ジャズクインテット)、3.地元の実力バンドハレーション+牧江京子(ボーカル)、4.マリンバ奏者斉藤裕子によるサヌカイト(石琴)演奏、5.市民会館事業で市民により結成されたひすい弦楽アンサンブル 以上です。ご期待下さい。いつものようにビール、ワイン、バーボンなどの飲食ブースもあります。
 

市長と面談 協議会の発足

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年 7月18日(土)10時56分59秒
   市長の真意をたださなくてはならないとのことから、6月15日に市長と面談いたしました。基金の会からは天井代表、高瀬副代表、白沢副代表、平野青海商工会長、久保ジオパーク市民の会会長、五十嵐まちづくりサポーターズ代表など10名で参加しました。市側は市長、本間副市長、深見建設産業部長、織田総務企画部長、小林新幹線推進課長など6名です。
 基金の会側からは、レンガ車庫の部材を全く残さないということは容認できないとのことや、新幹線建設に伴う在来線駅舎を駅前のヒスイ王国館と一体に建設することで、費用を抑えることができ、ここにレンガ車庫の二面(西側妻壁、北側桁壁)を保存活用する提案がなされました。
 市長からは様々な答弁がなされましたが、最終的に「皆さんの提案はなんら拒むところではない」「一体となってやって行きたい」との発言があり、官民両方から委員を出し合って早急に協議をすすめていくことが確認されました。
 これはレンガ車庫についての12日の市長答弁・市の見解から軌道を修正し一歩踏み出したと理解される出来事です。この合意に沿い、6月25日に第一回目の両者による協議が行われています。厳しい状況はあいかわらずですが、地域の未来のため、どうか悔いのない結果をたぐり寄せたいと思っています。
 

レンガ車庫基金の拡大呼びかけ人会議の開催

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年 7月18日(土)10時34分19秒
   4月19日に市議会の選挙と市長選挙が行われました。このためその前後は、レンガ車庫についの協議をすすめることができませんでした。しかし時間がどんどん経過して行きます。5月に副市長をはじめとした新しい市役所の体制が決まって来ました。そこで協議を進めていくために、6月11日にレンガ車庫基金の拡大呼びかけ人会議の開催を計画いたしました。
 まさにこのとき、市側のレンガ車庫保存活用についての衝撃的な情報があったわけです。呼びかけ人の皆様からは、市長のこれまでの発言と違うのではないかといった意見や、1万1千名からの署名やこれまでの市民活動などに表されている市民要望の切り捨てではないかとの強い意見が出されました。
 

商工会議所の提案

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年 7月18日(土)10時20分14秒
   昨年の12月24日にレンガ車庫基金の実行委員会数名が米田市長に面談し、昨年秋以降に高まってきた商工会議所からの提案をお伝えしています。会議所では、中心市街地活性化の核としてレンガ車庫を移築誘致したいというものです。
駅前から5分ほどの場所を想定したものであり、レンガ車庫抜きには活性化がなしえないとの内容のものです。会議所の素案はまとまってきたが、最終的には市行政の計画を作って、県・国に申請いただく必要があるため、どうしても市から前向きに取り組んでいただきたいというものでした。
 市長は財源の事などを理由に、市が事業主体になってすすめることにとても及び腰でしたが、経済産業部長を窓口にして協議していくことを約束されました。
 その後今年の1月に会議所の素案と事業費の試算が市へ届けられました。
 

市議会での市長の驚くべき発言

 投稿者:ごとう  投稿日:2009年 7月18日(土)10時00分29秒
   ご心配いただいていながら、情報発信が滞り申し訳ありません。
 実は6月に大きな動きがありました。6月12に市議会の一般質問でレンガ車庫をどうするのかとの質問があり、米田市長と小林新幹線推進課長から、価値は認めるが記録保存に留めること、駅舎ないし駅前広場にイメージとしてレンガ車庫を使えないか検討したい旨の答弁がありました。この場合現レンガ車庫の部材は一切残して使う意志がないことも付け加えて説明されました。
 この情報は2日前に私のところに伝えられていましたが、市長本人から発せられた言葉を傍聴して衝撃を受けました。
 

レンタル掲示板
/11