teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2018美容アイテムヒット予測

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 1月 9日(火)23時04分27秒
返信・引用
  私的にも興味深い分野です。
これから急速に進化していく分野でもあります。
これまでの昭和から平成までの、
ナンチャって~なんとなく的な気分だけではなく、
劇的な効果が現れるようなアイテムが求められる時代でしょう。


今年美容アイテムは何が来る? 2018ヒット予測

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/121400037/121200089/
 
 

ピルについて

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 1月 9日(火)01時06分53秒
返信・引用
  男性にとって女性の心と体は摩訶不思議で神秘なもの。
ピルに関しても、男性たちはどんな生理学的作用があるのか詳しくは知らない方が多いでしょうね。
女性の心と体に関してのピルを仲介した話題をリンクしておきます。


避妊目的のピル、30代後半から40代女性の「プレ更年期」のイライラ、不安にも効果

https://news.nifty.com/article/item/neta/12101-25905/
 

更年期詳細レポ

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 1月 8日(月)03時28分22秒
返信・引用
  私の仕事がら、更年期女性との関係は濃密な感じです。
20代後半からこの業界に入りましたが、
やはりその当初から更年期女性からの依頼が多数を占めています。
心とからだの色々な変化がおとずれやすい時期なんでしょうね。
たまに女性向けマッサージで癒されたりしながら、
意識の持ち様が明日へ繋がるようにできたら幸いです。
以下に更年期リサーチ結果をリンクしておきます。


“更年期の実態”調査発表 女性の半数以上が悩む更年期症状! 50代は7割以上が更年期症状を抱えている! 症状悪化は、季節の変わり目にあり!?

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000029447.html
 

高齢化社会への備え

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 1月 8日(月)00時27分3秒
返信・引用
  高齢化社会のこれから…、
色々なことを想定して生きていくんですね。
政治、経済、健康、文化、生活様式、等など、
高齢化社会の大きな潮流の中で日本と世界が歩んでいきます。
どんな時代であれ、デマンドの共通項は、
「愛し敬う」という意識で落ち着くんじゃないかと、
お気楽に考えている私です。


90代で包茎手術も… 介護見据えた男性たちの“備え”

https://dot.asahi.com/aera/2017122800068.html
 

大人になったら…

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 1月 5日(金)00時52分59秒
返信・引用
  小さいときに思い描いた、大人になったらなりたいもの。
キツキツにではなくユルユルに夢を描くことは、
過去・現在・未来を繋ぐ様々な時間軸を癒してくれる作用があると私的に感じます。
子供のときのなりたい夢に関する調査記事を以下に引用しておきます。


大人になったら…:男子「学者」15年ぶり1位
2018年01月05日
(毎日新聞より)


大人になったらなりたい職業ランキング

 第一生命保険は4日、大人になったらなりたい職業の調査結果を発表した。男の子は「学者・博士」が15年ぶりに1位となった。近年、日本人のノーベル賞受賞が続いたことが人気を集めた背景にありそうだ。女の子のトップは21年連続で「食べ物屋さん」だった。
 学者・博士になりたい男の子では「がんを完璧に治したい」「遊んでくれるロボットをつくりたい」と理系の科学者が注目を集めた。女の子には菓子店が人気で「パティシエになっていろんな人を笑顔にしたい」「病気の人でも喜んで食べてもらえるスイーツを作りたい」との声が目立った。
 男の子の2位は「野球選手」、3位は「サッカー選手」となり、8年ぶりに野球選手がサッカー選手を上回った。女の子は2位が「看護師さん」、3位は「保育園・幼稚園の先生」だった。
 調査は1989年から毎年公表している。今回は2017年7~9月に全国の幼児や小学生1100人を対象に行った。
 

地下水が豊富な京都市内

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 1月 3日(水)01時38分43秒
返信・引用
  京都市の地下水は琵琶湖の水に匹敵するくらいの水量があると、
以前から言われています。
神社の土地から湧き出てくる地下水に関しては、
日本全国各地で様々な伝説や逸話がありますよね。
生活に欠かせない水は貴重なり、大切にしたいものです。


湧き出る『美容水』でキレイに!祇園「美御前社」のご神水

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180102-00010001-jisin-soci&pos=4
 

癒し効果あれこれ

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 1月 2日(火)03時01分20秒
返信・引用
  ホンマでっか?な癒し効果に関する記事をリンクしておきます。
2018年最初のネタがヒゲネタになっちゃいました。


ヒゲを触ってお茶を楽しむ異色の癒し空間 科学的な効果も証明

http://news.livedoor.com/article/detail/14092920/
 

快楽追求社会

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年12月29日(金)00時01分11秒
返信・引用
  以前どこかの記事で読んだ内容では、
すべての経済サービスは二種類に分けられると。
1つは快楽追求型、もう1つは苦痛回避型。
シンプルな分類ですが、的を得ていると思います。
以下に関連記事をリンクしておきます。


人間の幸福追求は「快楽のランニング・マシーン」『経済成長という呪い』【書評】
経済成長という現代の宗教

https://zuuonline.com/archives/181992
 

これからのライフスタイル~ロボット

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年12月28日(木)00時39分27秒
返信・引用
  鉄腕アトム的シンボルが登場する時代はもうすぐなんでしょうね。
ロボットが人間社会に様々な影響をもたらします。
癒し系分野では大活躍でしょう。


人とともに生きる癒しロボットたち:2017国際ロボット展

https://jp.sputniknews.com/opinion/201712054345792/
 

これからのライフスタイル~1日1食

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年12月28日(木)00時18分35秒
返信・引用
  以前から掲示板に書いてきたネタですが、再度書いときます。
私的には、昔から1日1~1・5食のライフスタイルを継続しています。
基本は、空腹感を最大限に感じてから食べるようにしています。
その時食べたいと感じる、好きなものを食べてます。
仕事を楽しみながらマックスハイテンションで行き着いたその後に、
空腹感がやってきて、いったん交感神経優位を食事で落ち着かせる感じでもあります。
関連記事をリンクしておきます。


活躍する人たちが「1日1食」を選ぶ深いワケ

http://toyokeizai.net/articles/-/122095
 

レンタル掲示板
/84