teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お灸の真髄

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月27日(月)04時18分46秒
返信・引用
  これからの季節にお灸は最適です。
せんねん灸や棒灸などは一般の方にも簡単に扱えるお灸です。
家族や知人の方にしてあげたり、してもらったり、のギブアンドテイクが基本ですよ。


中国が逆輸入 江戸時代の「灸」に見る養生の知恵

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171027-00000025-sasahi-life
 
 

乳がん治療

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月26日(日)18時48分32秒
返信・引用
  タレント麻木久仁子さんの乳がん治療の記事をリンクしておきます。
自分の人生ですから、健康管理や病気になった際の治療は、
様々な情報や経験から、後悔しないように計画実行できればいいですね。


麻木久仁子さん 乳房を温存、がんとの闘い5年…当初の治療計画まもなく終了

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171126-00010000-yomidr-sctch
 

慢性疲労リリース

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月18日(土)03時17分18秒
返信・引用
  以下の記事内容をイメージすれば、
リリースやリラクゼーションに繋がると思います。
何だか毎日の体調がすぐれないと感じている方の多くは、
体を自由に心地よく動かせていないのが理由です。
私的には、空間を自由に使って関節ブラブラやジャンプなどもオススメします。


「疲れが慢性的な人」が知らない運動の新常識
「背骨・肩甲骨・股関節」を動かすのが先決だ

http://toyokeizai.net/articles/-/190644
 

続・肝腎な腎臓

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月17日(金)02時56分3秒
返信・引用
  腎臓の東洋医学的な見方をわかりやすく解説している記事をリンクしておきます。
「養生訓」は東洋医学における神的バイブルですね。


「“腎臓”が寿命を決める」は本当? 帯津良一医師の意見は…
連載「貝原益軒 養生訓」

https://dot.asahi.com/wa/2017111500008.html
 

糖質制限が時代の潮流

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月15日(水)00時50分22秒
返信・引用
  健康長寿なじいちゃんばあちゃんは、
カロリー制限をあまりしていない方が多いみたいです。
私的には偏った食事内容ではなく平均的に腹八分がベストだと思います。
ちなみに記事に出てくる高雄病院は京都の病院で、
独自の治療内容で成果をあげているところです。


糖尿病1000万人時代!「糖質制限」を徹底せよ
「カロリー制限だけ」は時代遅れすぎる

http://toyokeizai.net/articles/-/197075
 

脱パンツ

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月15日(水)00時08分49秒
返信・引用
  つまり知的に束縛されたサルがパンツを履ぐわけです。
リリース(解放)感覚をお楽しみください。


パンツを脱ぐことに意外な効果 更年期障害など体の不調が軽減か

http://news.livedoor.com/article/detail/10021336/
 

納豆バカ売れの続編

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月11日(土)04時02分37秒
返信・引用
  以前にも書きました納豆消費量の拡大記事をリンクしておきます。
安い、簡単、美味しい、ヘルシー、という明瞭な理由です。
とりあえず気をつけたいのは、遺伝子組換え大豆ですね。


なぜ今?納豆消費“過去最高”のワケ

http://www.news24.jp/articles/2017/11/10/07377647.html
 

マイオカイン

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月 9日(木)22時22分13秒
返信・引用
  とにもかくにも、ウォーキングや軽いマラソンなどをオススメいたします。
自分に合った方法でマイペースに楽しみながら継続してくださいね。


健康への近道?期待の物質マイオカインとは

http://www.news24.jp/articles/2017/11/09/07377536.html
 

美肌グランプリ

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月 9日(木)03時56分40秒
返信・引用
  化粧品メーカーのポーラが同社調査により発表しているみたいです。
私的にはランク上位になる理由よりも、
ランク下位を連チャンしてしまう地域の特性に興味を抱いてしまいます。


ニッポン美肌県グランプリ

http://www.pola.co.jp/special/bihadaken/
 

女一人旅

 投稿者:愛敬  投稿日:2017年11月 9日(木)03時45分45秒
返信・引用
  ひと昔前は、温泉地に女一人旅などは、
ワケあり女性というレッテルで温泉宿の女将に不安がられていたでしょう。
時代は変わり、ビジネス商戦として、
むしろ女お一人様サービスがどんどん増えています。
温泉大好きでいろんな地域に行ってはいますが、
まだ愛媛の道後温泉には行っていませんので、
癒されに行ってみたいものです。


「女性一人旅」人気1位 支える「開運めぐり」

https://mainichi.jp/articles/20171108/k00/00e/040/242000c
 

レンタル掲示板
/88