teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:63/1650 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2017年 4月 6日(木)21時04分52秒
  通報
  PEIさん

宛名が私あてではないのですが、中身をみるとどうも関係ありそうなので、RESしておきます。

またまた大変貴重な情報をありがとうございます。

IFのアナログフィルタの形状にこだわっているということですね。私も、昔はアンリツの裾のしまったアナログIFフィルタの形状が大好き(反面アドバンテストはどうもお気に召さなかった)でした。ただ、ディジタル通信全盛のこの時代には、そんなことも言ってられないので、ディジタルフィルタや、FFTの描画波形も仕方ないと思って、受け入れています。IFフィルタの形状で観測波形が変わってくるという、極めてアナログ的な感覚をこのディジタル通信の時代でもこだわり続けるのは面白いです。

私みたいに道楽でやっている分には、数値の絶対値が大幅に異なってなければ、「速い、安い、旨い」が最重要です(大笑)。特に真空管機のIMチューンなんか、ちんたら測定していたら、球がのびてしまいますから、FFTが必須です。ま、それ以外にも、基本的に時間のかかる測定は好きではありません(笑)。なんせ道楽とはいえ、充てられる時間は有限だからです。要は適材適所ということで、各人において重視する機能を使い分けるということなのでしょうね。

あと、MS2830/40のオプションの件は、けっこう重要視していて、この件に関しては、PEI様のブログをアンリツに見て戴いて、見解をもらおうかなと思っています。つてを辿れば、アンリツのそれなりの方にアクセスできるかもしれませんが、まずは、技術サイド?に聞いてみることにします。しかし、返事って来るのかな?
 
 
》記事一覧表示

新着順:63/1650 《前のページ | 次のページ》
/1650