teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2018年 4月 1日(日)21時09分59秒
  >リニアな回路じゃないので、まったく面倒です(笑)。
全く同感です(笑)。使わなくて済むなら使いたくないですね。

>そんな領域で遊べるのが、アマチュアの特権てなところでしょうか(大笑)。
そうです そうです。楽しければいいのです(笑)。

>こっちは先週が若干見ごろ前だったので、今週末にももう一回見に行こうかなんて考えています。
そちらでは、かなり散り始めているのでしょうか。
こっちは開花して4日くらいで満開になりましたかなり早いです。
そのせいで見事な桜を満喫しています。この10年くらいで一二です。
金曜日には九州に花見に行ってきました、中間市の埴生公園というところに行ったのですが
満開で綺麗でした、金曜日ということもあってそんなに人も多くなくゆっくりと花見が出来ました。
その後、帰りがけに小倉城によったのですが凄い人でいやになりました(笑)
今回はα7ⅡにNIKKOR28-70mmF2.8を付けて撮ったのですが露出失敗で散々な出来でした(涙)
それでも加工すれば何とか見れるようにはなるので、ディジタルの有難みを痛感しています。
下の画像は元画像と加工修正したものです。

>どうか、LDMOSが昇天しませんように(笑)。
どうでしたか、いい結果が出ていることを期待しています。

こっちはRFTTGの最終段階で苦労しています、IM3が以前は-90dB以下だったのが-80dBに
悪化してしまいました。どうも原因はAD8370にあるようでAD8370以降のアイソレーションの
強化が当面の課題です。




 
 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2018年 3月29日(木)21時31分30秒
  >入力側のコアも使わずに抵抗でバイアスを

コアって厄介なものなんですよねぇ。リニアな回路じゃないので、まったく面倒です(笑)。

>その結果から考察されている事はなるほどなと感服しています。

まったく自信はないんですよ。たまたま説明しやすいデータが得られただけかもしれませんし。ただ、こんな実験は識者の方々は「馬鹿らしくて」やってられないのでしょうね。そんな領域で遊べるのが、アマチュアの特権てなところでしょうか(大笑)。

>そして今日には3分くらいでしょうか。

あれ、そうなのですか?とっくに満開かと思っていました。
こっちは先週が若干見ごろ前だったので、今週末にももう一回見に行こうかなんて考えています。

こっちは、500WのSW電源がそろいました。日本製のSW電源を格安で落札したのが届いたのです。週末にはつなげて遊んでみようかと思っています。どうか、LDMOSが昇天しませんように(笑)。


 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2018年 3月27日(火)21時53分24秒
  >うまくいきましたか??
使った回路はトロ活の中にある1WOUTの回路で入力側のコアも使わずに抵抗でバイアスを
与えるような回路で信号の通り道にはコアがないものです。
それでも200Mぐらいまでは+15dB位のフラットな特性です。

>なるほど、広帯域だとNGってことですか。
最初に神様を決める過程が結構大変ですが、それさえ出来れば後は簡単にいきそうな感じがしています。

>今日はLDMOSアンプ第三弾に火入れしました。
どんどんやられていますね、HPにUPされた記事を拝見しました。
ネットアナで出力を測っていらしゃってビックリです。自分は怖くてとても出来ません。
しかし、その結果から考察されている事はなるほどなと感服しています。

>都内は満開でしたが、地元はまだ、5分咲きか?でしたね。
今年は一気に満開までいきそうで綺麗な桜になりそうです。
こっちもやっと昨日開花しました、そして今日には3分くらいでしょうか。
この金曜日にはどこかに花見に行こうかと計画中です。

今日はコンバイナの実験をあれこれとやっていました。
この分野も奥が深いです。


 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2018年 3月25日(日)21時16分11秒
  >コア無しでやってみようとなった次第です。

コアなし(負荷L無し?)だとフリーホイ-ル効果が期待できないのであまりでかいパワーが出せないと思いますが、うまくいきましたか??

>1-150Mの広範囲で範囲中同じ神様にはなってくれないのです。

なるほど、広帯域だとNGってことですか。
最近、万能の危機を作るのは、時間の浪費かもしれないと思い始めています。目的特化型の最小構成で測定系を組むように考え始めました。そのなかで共通的にまとめられるものが「あった場合」は最小限の構成で組む・・・てなアプローチになっています。

今日はLDMOSアンプ第三弾に火入れしました。パワーのでかい素子は、いままでいじってきたミドルレンジの素子と異なり、かなり特徴的な動作をするようです(って私が知らないだけかも)。ま、面白そうです。

今日は、都内有名どころと地場の桜をはしごしてきました。都内は満開でしたが、地元はまだ、5分咲きか?でしたね。去年は超有名な三春滝桜を見てきましたが、どうせなら三大古木桜を制覇したいと思っています(笑)。
 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2018年 3月23日(金)21時16分30秒
  >#61がいいと思いますよ。
了解です、但し現在手持ちが無いので実験出来ません(涙)。今は、なるべく手持ちの部品内で
なんとかしようと頭を捻っています。
そこで手持ちがあったRD15HVF1を使ってコア無しでやってみようとなった次第です。

>これって、経時変動がある場合は大変そうですね。RF検出&フィードバックで一定値に抑えられないのでしょうかね?
これが結構簡単では無かったのです、RF検出して比べる神様をどう設定するかです。
受信機のIFのように単周波数なら簡単なのですが、1-150Mの広範囲で範囲中同じ神様には
なってくれないのです。
ある一定値を決めてそれにフィードバックすると+7dBm~+14dBmくらいまで動きます。
今回は+10dBmになってくれるようにやろうと思っていますので、周波数毎の神様が必要になります。
下のグラフは、AD8370-RD15HVF1-20dBカップラーLPF-SAのラインで20dBカップラの出力
をAD8362で検出しSAの読みが+10dBmになったときAVRのAD変換で取り込んだ値です。
同じように作った2つの物でもかなり差があります。
ただ、これだとある程度の周波数の括りを作って近似させることは出来そうです。
横軸は周波数でLPFが切り替わる周波数です。


 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2018年 3月21日(水)14時22分44秒
  >使っているコア(謎コア)によるところが大きい感じで

たぶん、μsが大きすぎるのだと思います。#43でもでかいので、謎コアはさえらに大きいことがわかっていますので、なかなか厳しいのでは?と思います。#61がいいと思いますよ。

>何かロシアンルレーットのようですね(笑)。

まったくですよ。しかし、LDMOSの扱いにはだいぶ慣れたので、あとは、特性が出てくれるだけなんですが、それは、やってみないとわかりません(笑)。

>RFTTGは周波数毎の補正値の計測に入りました、根気のいる作業が続きそうです。

お疲れ様です。これって、経時変動がある場合は大変そうですね。RF検出&フィードバックで一定値に抑えられないのでしょうかね?

雑事でなかなか自作が手つかずですが、この午後は、少し進めてみようと思います。なんせ、外は雪が降っていますので、外出する気になりませんので。
 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2018年 3月19日(月)20時37分38秒
  >謎TRもHFならけっこういい特性ですよね。
書き方が悪かったようで、謎TRに非はありません(笑)。
下の画像のような回路でやっていたのですが、画像のような特性でした(謎TRカスケードPP)。
これは、使っているコア(謎コア)によるところが大きい感じでどうもピッタリくるコアの
手持ちが無いのが悲しいところです。
そこで、あっさりコア無しの回路にしてみたというところです。

>一発で特性OKを期待してるのですが、一発でお釈迦になる可能性もあるわけで(笑)、結構慎重に進めています。
何かロシアンルレーットのようですね(笑)。
いい結果が出るのをお祈りしております。

>地元は寂しいでしょうねぇ。
そうでしょうね、いくらバスで代行といっても鉄道とバスでは重みが違いますから。

>年度末モードでせわしなくなってきました。
ご愁傷様です。
そういうことに一切関わり無くストレスフリーの生活に慣れた未としては、戻れない世界です。

RFTTGは周波数毎の補正値の計測に入りました、根気のいる作業が続きそうです。


 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2018年 3月17日(土)08時34分56秒
  >謎TRのAMPでは特性が悪く三菱のFETの出番

F特性が伸びてないということでしょうか?謎TRもHFならけっこういい特性ですよね。

>試行錯誤の積み重ねになるのでしょうが、早いうちに正解にたどり着けるといいですね。

いやー、いままでやってきたミドルサイズLDMOSとは違って、一発で特性OKを期待してるのですが、一発でお釈迦になる可能性もあるわけで(笑)、結構慎重に進めています。

>「JR三江線」に乗ってきました。 土日は大変な混雑だということだったので

こちらでも話題になっていますよ。親戚の人で乗りに行った人もいます。地元は寂しいでしょうねぇ。

年度末モードでせわしなくなってきました。ここから新年度初めまでは、なにやら飲み会も多く、やらなきゃいけないことが公私ともに満載で、自作が一番滞る時期です。あーーあ、早く過ぎてほしいですわ。
 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2018年 3月15日(木)21時32分21秒
  >50Ω純抵抗が負荷でないと、特性が暴れそうですね。
結局、ALCはあきらめて周波数毎の補正値を算出して補正する方法に切り替える事にしました。
そうなると現在使っている謎TRのAMPでは特性が悪く三菱のFETの出番となりました。

>なんとしてもうまくいかせたいのですが(笑)。
試行錯誤の積み重ねになるのでしょうが、早いうちに正解にたどり着けるといいですね。

しかし、急に暖かくなったですね。今日見た桜は先端が白く膨らんでいました。
こうなると1週間くらいで咲くようなので来週半ばには開花しそうです。

12日に今月末で廃線になる「JR三江線」に乗ってきました。
土日は大変な混雑だということだったので月曜ならと思っていったのですが・・
写真は三次駅での乗車前の行列です。
この後芸備線の上下の列車が到着してどっと人が乗り込んで来て満員電車並みの混雑でした(涙)。


 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2018年 3月13日(火)20時19分4秒
  >まずそうなっていますと断言しておきましょう(笑)。

そうですねぇ、今はスナップ主体ですから、E2でも十分なのですが、2年もすると物欲がムクムクなのでしょうかねぇ(笑)。

>20dBのカップラの出力を

これは、トロイダルコアのカップラですかね?確かに50Ω純抵抗が負荷でないと、特性が暴れそうですね。

こちらは、LDMOS LINEAR AMP 第三弾を始めました。いままで、の2戦は一勝1引き分け(負けに近いが)なので、なんとしてもうまくいかせたいのですが(笑)。

最近、ポチポチしてません。広角ズームでもポチろうかと思っていますが、もう少し我慢してみましょう。我慢できなくなったところでポチると満足感が高いので(笑)。

 

レンタル掲示板
/178