teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


初めまして、本当にありがとうございました??

 投稿者:Makoto710  投稿日:2015年10月24日(土)21時45分18秒
  こんばんは、本日の「千葉しぼり」お疲れ様でした。

デカールの処理の仕方を教えて頂いた仙台在住「Makoto710」と申します。
今日は色々と教えてご教授頂き、深く感銘を受けました。

まさか御本人にお会い出来るとは思いませんでした。
プラモデルのみならず人生的にも非常に有意義な1日となりました。


来年の3月地元のプラモデル展示会のお題が「グフ」なのでKaineさんの動画見ながら(笑)「MGグフカスタム」作ります!

これからもよろしくお願いしますm(__)m
 
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:misaki  投稿日:2014年 1月 5日(日)00時41分56秒
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
 

はじめまして

 投稿者:ちくら  投稿日:2013年 8月12日(月)20時06分3秒
  「ちくらのつぶやき」にカキコミいただきありがとうございます。
リンク貼らせていただきました。
よろしければ、相互リンクお願いできればと思います。

有名な「かいん」さんとWebを見させていただいてから気づきました。
機会があればプラモ談義お願いします m(_ _)m

これからもどうぞよろしくお願いします。

http://ielinks.blog134.fc2.com/

 

あけましておめでとうございます

 投稿者:misaki  投稿日:2010年 1月 2日(土)10時49分45秒
  あけましておめでとうございます。
昨年はメタスも完成させられずお恥ずかしいです。
ですが、まったく作っていないわけでもなく、
凄い微妙に進めています。

一度作ると決めたものは一気に作らないとモチべ
が維持できないことを自分で痛感しています。

ただでさえ、完成させないでいる自分なので、
今年はメタスのほかにプラス、2つくらいは完成させたいです。
いつもご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:Kunoji  投稿日:2009年 7月 1日(水)22時22分17秒
  この度、父が亡くなり、急遽、実家に帰る事となりました。
かいんさんの「プラモつくろう」を拝見させて頂き、質問などさせて頂いたのが私の模型ライフの始まりでしたが、先日の事のようです。かいんさんとコジマさんに作品を見て頂いたときの緊張感など、普通に生活していると経験できない事を沢山させて頂き、有難う御座いました。
落ち着いたらまた模型製作を再開したいと思ってます。1年くらい間が空いてしまうと思いますが、今後とも宜しくお願いします。
 

レスれす

 投稿者:かいん  投稿日:2008年12月 8日(月)14時47分49秒
  >カケヒ軍曹さん
昨日はお疲れ様でした。
若干内輪で固まった感がありまして、もう少しいろんな方とお話すれば良かったです。
またお会いしたときにはよろしくお願いします。
では、これからもよろしくお付き合いお願いします。
 

(無題)

 投稿者:カケヒ軍曹メール  投稿日:2008年12月 8日(月)12時41分57秒
  初めてカキコします。
カケヒ軍曹と申します。

昨日の忘年会お疲れさまでした。
かいんさんとは終了間際に名刺交換&お話しした程度でしたが、
HPはよく閲覧させて頂いており憧れの人にお会いできて光栄でした。

また次回お会いできましたらゆっくりお話しさせて下さいね。

今後ともよろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/sergeant_kakehi/

 

レスれす

 投稿者:かいん  投稿日:2008年11月 3日(月)08時47分4秒
  >takさん
はじめまして。
いつも御覧頂きありがとうございます。(しかも更新されないブログを・・・)

では例の表面処理の件です。
結果から申しますと、「OK」です。

600番スタートでも、ヒケが見つかったパーツは400番、あるいは320番あたりから磨くことになります。
でも600番で終了になるパーツも多いんです。
その分手間が省けるかと。

あと低番手から磨くことの意味に、「面の平滑化」や「エッジのコントロール」を求める部分があります。
しかしながら、「面の平滑化」は比較的面が大きく、形状も単純なパーツには効果が高いんですが、複雑な形状のパーツには効果が出にくい事を感じました。
つまり磨くのが簡単なパーツは効果がでやすいので低番手から行い、複雑なヤツは600番スタートでいいかと。

また磨かないでもOKのパーツも「アリ」な点も認識。
磨いた面と磨かない面で違和感は生じないのか?って心配はあったんですが、ただの杞憂でした。
今回のようにグロス塗装でも問題が無いんですから、半ツヤ~つや消しにするんであれば全く問題無いでしょうね。

いままで全パーツを強迫観念にも似た感覚を覚えつつ磨いていた感じもあるんですが、今回の作業を通して思ったのは省ける手間もずいぶんあるということでした。
ただこれは個人的感想なので、同じ形状のパーツで「磨かない」「600番のみ」「従来通り」で試してみるのも面白いと思います。
 

ご質問

 投稿者:tak  投稿日:2008年11月 2日(日)23時40分8秒
  はじめまして、takと申します。
いつもブログの方を興味深く拝見させていただいています。
ところで「賭け」だとおっしゃられていた今回のアストレアの表面処理方法は、
kaineさん的には満足出来るものだったのでしょうか?
突然の質問ですみませんが、1ヶ月間ずっと気になっていたもので・・・。
 

レスれす

 投稿者:かいん  投稿日:2008年 9月16日(火)23時23分28秒
  久しぶりの書き込み、ありがとうございます。

>kunoji さん
詳細ありがとうございます。
お書きの条件で考えますと、口径0.2のピースってのが一番怪しいかと。
今まで必要性を感じていなかったんですが、ちょっと試してみようかと思います。

>くうやんさん
さっそく見てきました。
けっこうなボリュームのギャラリーが!
こりゃおいらも見習わなくては。
 

レンタル掲示板
/11