teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


これからのこと。

 投稿者:みっくす  投稿日:2013年 7月26日(金)14時26分14秒
  今週水曜日に13週の一卵性のチビたちの心拍停止を確認し、すぐに入院出来ず、月曜日まで仕事して、それからの処置になります。
チビたちは、先週まで首の後ろに少しむくみがあったけど、元気にジタバタしてました。
まだ母性もわかない私は可愛いとも思えずに不思議だなぁって見てましたが、今週は知りたくない現実に直面してようやく涙を流せました。
わたし、こどもほしかったんやなぁ。

入院までに棺を用意するように言われました。
仏壇屋に行ったら無くて、ネットで可愛いのを見つけました。小さい仏壇も注文しました。
よだれかけとミトンを買って、大好きな猫の小さいぬいぐるみを3つ買って、一個はわたしのです。
月曜日からの入院が怖くて仕方なくて、周囲の腫れ物に触れるかのような対応に辛い思いをして、普段泣かない主人の涙がかわいそうで。

次なくときは子供が生まれたときやな。
と、抱きしめ合います。
うちは散髪屋さんだから二人の髪の毛を少し小さい袋に入れて火葬してやります。

性別が早く知りたい。顔を、怖いけどみたい。
いろんな気持ちを味わわせてくれたチビたちに本当に感謝しながら、初めての出産がんばります。
経験をされて来た方々のコメントをみながらゆっくりと乗り越えていこうと思います。
 
 

お返事大変おそくなりました。

 投稿者:あけ  投稿日:2012年10月12日(金)10時19分59秒
  お返事が遅くなり、申し訳ありません。
古田さん、かずかずさん、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
どんなに短い命でも、おなかの中でも、かけがえのない我が子をなくすことは、本当に本当につらいです。
ある本に、こんなメッセージがのっていました。
「赤ちゃんたちはみんなお母さんが大すきで、お母さんを成長させたい、役に立ちたいと願っています。そしてほとんどの子は生きて生まれ、子育ての心配や、苦労を通じて親に何かを与えるという戦略をとるのですが.
なかには自分の命を突き付け、つらいけれど大きなメッセージをあげられる方法を選ぶこともあるようです。」
私たちの赤ちゃんは、命をかけて、大切なメッセージをのこしてくれたんだなあ・・って。
つらいけれど.赤ちゃんからのメッセージを受け取って、ママが精一杯生きていかなきゃ・・ね。
 

悲しかったんだ

 投稿者:かずかずメール  投稿日:2012年 1月20日(金)20時26分28秒
  はじめまして
私は5年前に三男を思い病気を持ったまま出産しました。たくさんたくさん頑張ったのに助けてあげれなかった後悔。何故あの子なの??そんな、後悔を未だにもち5年が経とうとします。心から喜ぶ喜びに常に罪悪感を感じ1年後には長女を授かる事ができました。
産まれたら何かが変わるって思っていてけどベットの横で眠っている子を亡くなったこじゃんい事を思い知らされ亡くなった子を身代わりに仕様としていた私がまた辛く重くのしかかってきて、子供が産まれてもいつまでこの悲しみは続くんだろうって思っていて最近、ようやく自分のペースで生活が出来る様になった矢先に5人目の妊娠。
不安の中、喜びも心のどこかにあるのに素直に喜べない私。
そんな、事ばかり考えていたらある朝 出欠が始まりました。
あわてて病院に行きながらもどぅしたらこの子を守れるのか必死で調べ、出来る限りは横になり早く出欠が泊まる事だけをただただ祈っていました。
でも、病院に行ったらもぅすでに子宮には赤ちゃんの姿も亡くなっていました。
凄く冷静に先生の話を聞き、気丈を振る舞い、お兄ちゃんのときに比べたら流産なんて大丈夫って言い続けていたけど、時間が経つにつれ悲しみは大きくてどんな形で子供を亡くすのは、凄く辛い事なんだってしりました。
三男が亡くなってから通い続けているカウンセリングもこないだは三男の時よりも、ワンワン泣きました。恥ずかしくもなかった。ただ、溜めていたものがどっとあふれ出た感じがしました。
あの頃は、眠れない日々が続きお薬に頼りましたが今は、何もやる気が出ない。ただ、地上にいる子供達のために自分に出来る限りの家事はやっているけど頑張らなきゃ出来ない、そんな状況です。
初期流産は、たくさんの確立で多くの方が辛い気持ちにあっているから自分だけじゃないって言い聞かせながらも
気持を吐き出したくて投稿しました
 

天花の母になれませんでした

 投稿者:古田美智子メール  投稿日:2010年10月29日(金)14時19分56秒
  はじめまして。40才で初めて出来た赤ちゃんを亡くしました。
二年間不妊治療をしてやっと授かった待望の赤ちゃんでした。
夫婦共に高齢出産である事と、主人の弟さんがダウン症という理由から 妊娠5ヶ月で羊水検査をしました。
結果は染色体異常が発覚し 妊娠21週で普通分娩をし死産という道を選択しました。
赤ちゃんを抱っこして ものすごく可愛く愛らしい様子に号泣し今も苦しくて苦しくて
我が子の検査結果を間違いだと思いたい気持ちでいっぱいでした
病院ではたった一週の違いだけで切迫早産の赤ちゃんが保育器でいる様子や
同じ部屋のお母さんたちが母乳をあげている様子に なぜ自分だけが・・・と涙が出て赤ちゃんに申し訳ない気持ちになりました
3日後に産着を着せお菓子を持たせ おしゃぶりも箱の中にいれ 火葬場に行きました
もう気が狂いそうで今もいとおしくてまだ現実のような気がしていません
毎晩 自分の指や腕の皮をはぎ身を削り それを集めて赤ちゃんの形を作る夢をみて目が覚めます
主人と私はもう一度 天花(てんか・・・赤ちゃんの名前)が私たちの元に生まれ変わってくると信じています
しかしまた妊娠しても染色体異常だったらという恐怖感と いま赤ちゃんを失った
悲しみとで涙がとまりません
天花は今どこにいるのでしょうか。1人できっと寂しい思いをしているかと思うと
もういてもたっていられないです
 

天花の母になれませんでした

 投稿者:古田美智子メール  投稿日:2010年10月29日(金)14時20分0秒
  はじめまして。40才で初めて出来た赤ちゃんを亡くしました。
二年間不妊治療をしてやっと授かった待望の赤ちゃんでした。
夫婦共に高齢出産である事と、主人の弟さんがダウン症という理由から 妊娠5ヶ月で羊水検査をしました。
結果は染色体異常が発覚し 妊娠21週で普通分娩をし死産という道を選択しました。
赤ちゃんを抱っこして ものすごく可愛く愛らしい様子に号泣し今も苦しくて苦しくて
我が子の検査結果を間違いだと思いたい気持ちでいっぱいでした
病院ではたった一週の違いだけで切迫早産の赤ちゃんが保育器でいる様子や
同じ部屋のお母さんたちが母乳をあげている様子に なぜ自分だけが・・・と涙が出て赤ちゃんに申し訳ない気持ちになりました
3日後に産着を着せお菓子を持たせ おしゃぶりも箱の中にいれ 火葬場に行きました
もう気が狂いそうで今もいとおしくてまだ現実のような気がしていません
毎晩 自分の指や腕の皮をはぎ身を削り それを集めて赤ちゃんの形を作る夢をみて目が覚めます
主人と私はもう一度 天花(てんか・・・赤ちゃんの名前)が私たちの元に生まれ変わってくると信じています
しかしまた妊娠しても染色体異常だったらという恐怖感と いま赤ちゃんを失った
悲しみとで涙がとまりません
天花は今どこにいるのでしょうか。1人できっと寂しい思いをしているかと思うと
もういてもたっていられないです
 

☆あきこさんへ☆

 投稿者:あけメール  投稿日:2007年 9月24日(月)12時16分3秒
  あきこさん、大変お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
あきこさんも、本当に本当にお辛い経験をされたんですね。

おなかに赤ちゃんが来てくれるまでも、あきこさんはいっぱいいっぱい頑張られて。。。
私も胸が張り裂けそうです。。。

赤ちゃん、きっときっと、かわいらしい男の子だったんでしょうね。。。
そして、小さな天使ちゃんもお空に二人いらっしゃるんですね。。。

天使ちゃんたち。。。きっと生きる時間は短いとわかっていても、、、
いつまでも愛してくれる、ステキなママを選んで生まれてきてくれたんでしょうね。。。

本当に本当に辛くて苦しくて悲しいけど。。。

そして、あきこさん、私と病院が一緒なんですね。
でも、、、看護士さん、ほったらかしなんて、、、ひどいですね。。。
本当に、、、お辛かったと思います。

あきこさん、またいつでも天使ちゃんたちのお話しにいらしてくださいね。

そして、いつかまた、嬉しいステキなご報告も待っています。
 

初めまして。

 投稿者:あきこ  投稿日:2007年 3月28日(水)19時20分29秒
  あけさん、初めまして。

いろいろ検索をしていたら、こちらにたどり着き、読ませていただきました。
私は、今年1月23日、妊娠24週にて、子宮内胎児死亡にて男の子を死産しました。
長年の不妊治療、2回の流産をして、4年半ぶりに顕微授精でやっと授かった子でしたが、
ヘルプ症候群になっていたのと、発育不全、胎盤機能不全など色々な事が重なってしまい、
赤ちゃんは亡くなってしまいました。

龍馬くんのお写真見させていただいたのですが、その写真のあけさんが龍馬君を抱っこしている
写真、分娩証明書が私と同じで、もしかして・・・と思い、見させてもらいましたが、
同じ大学病院みたいです。私も個室でした。あけさんと龍馬君が映ってる写真と同じ部屋でした。
なので、とってもびっくりしました。ドクターの名前も、お世話になったので同じです。

私は入院中、看護師さんからは、優しくされませんでした・・・。ほったらかし状態でした。
本当に辛かったです。
あけさんは、その後2人のお子さんを授かって、ご出産されたのですね。
私は、これから先どうなっていくのか分かりませんが、頑張ろうと思います。
 

聡美さんへ☆

 投稿者:あけメール  投稿日:2007年 1月28日(日)23時30分52秒
  聡美さん、はじめまして☆
今、、、本当に悲しくて悲しくて、、、つらいですよね。。。
私も聡美さんのお気持ちを想うと胸が苦しいです。。。

2ヶ月の間でも、おなかに来てくれた大事な大事なかけがえのないたった一つの命。。。
きっと、、、生きた時間は短かったけど、赤ちゃんにとって、とても愛された時間だったのではないかと思います。
そして、短い間でも、これからも自分のことをずっと愛してくれて、想ってくれる、、、
あたたかいママを選んで、おなかに舞い降りてきてくれた赤ちゃんだったのではないかと思います。
短い間でも、聡美さんをママとして選んでくれて、ママとおなかの中で、一緒の時間をすごしたかったんじゃないかと思います。
生きた時間は短くても、こうしてこの世にきてくれたのには、きっと何か大切な意味がある。。。

聡美さん、、、ここでまたかわいい聡美さんの赤ちゃんのお話、聞かせてくださいね。
私も聡美さんの大事な大事な赤ちゃんのこと、ずっと忘れません。。。
聡美さん、、、どうかお体、大切になさってくださいね。。。
 

あけさん、はじめまして

 投稿者:聡美  投稿日:2007年 1月26日(金)17時28分3秒
  来週の木曜に流産の手術をします。

ただただショックで、ただ悲しくて・・・
どうすればこの悲しみから立ち直る事が出来るのでしょうか?
正直全然分かりません。
悲しくて悲しくて、どう気持ちを整理付けていいのか分かりません。

私も、これまで、
結婚すれば、子供は自然と出来るのも。そしてその子供は元気で生まれてくるものと思っていました。

今は、
人一人産む事は物凄い事で、命の重み尊さ大切さを感じてします。

お腹にいたのは2ヶ月ちょっとで、実感なんてなかったけど、
でもお腹にいると思うと愛おしくて、心拍がなくてこのまま成長しなくてもこのままずっと
お腹に居て欲しいとさえ思ってしまいます。

手術の事も、この先の事も凄く凄く不安です。
 

ゆうさんへ☆

 投稿者:あけメール  投稿日:2006年12月17日(日)19時27分24秒
  ゆうさんも、8年前にとても悲しいご経験をされたんですね。。。
大切な人をなくされ、かけがえのないわが子まで。。。

たった3ヶ月でも、どんなに短い間でも、確かに存在したかけがえのない命。
私たちにとっては大事な大事なわが子ですよね。
私もずっと年を数えています。
来年の年賀状にも、龍馬(天使5歳)と入れました。
ゆうさんの赤ちゃんは、小学生になられるんですね。
また、ゆうさんの大切な赤ちゃんのお話、聞かせてくださいね。
 

レンタル掲示板
/10