新着順:32/1954 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ドビュッシー 没後100年

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年10月12日(金)03時08分27秒
  通報 返信・引用
  以下記事内容を引用します。

ナビゲーターとしてレクチャーする岡田暁生・京都大教授は
「ドビュッシーは光と色彩豊かな印象派から出発しつつ、
その世界を壊すところまで進んだ。
彼の反社会的、破壊的な面とエロチシズムを正しく伝えようと選曲した」
と話す。

彼のことは、まったく知りませんでした。
破壊とエロ、だなんて・・・。
まずはYouTubeで楽曲を聴いてみることにします。


破壊とエロ ドビュッシー、京都の3公演で特集

https://www.asahi.com/sp/articles/ASLB47VFTLB4PTFC01G.html
 
》記事一覧表示

新着順:32/1954 《前のページ | 次のページ》
/1954