投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Amazon prime バチェラー 女たちが男を・・・

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 9日(土)05時14分22秒
返信・引用
  知ってはいますが、
アマゾンプライム会員じゃないから、
見たことはありません。
想像しただけでも、壮絶な世界です。


『バチェラー』、男性を奪い合う女性の姿に見る人気
の秘密は?

https://www.news-postseven.com/archives/20190123_853270.html
 

80年代的シティポップ

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 9日(土)04時57分46秒
返信・引用
  私が生まれたのは1974年です。
まだ音楽には興味がなかった80年代です。
テレビやラジオのCM広告において、
相当もてはやされたジャンルだったでしょうね。
邪魔にならずに、洗練さや知的さを誘発してくれてます。


本質的な シティポップ 「ESSENTIAL CITY POP」

https://m.youtube.com/watch?v=U_f4dYR_RwQ
 

気候変動 異常気象 海面上昇 地図の塗り替え

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 8日(金)04時41分21秒
返信・引用
  近未来では、地球の地図の塗り替えを
余儀なくされるのでしょうか。
伊勢白山道ブログでも取り上げていました。


●2015~18年の世界気温は観測史上最高 国連WMOが報告

https://www.jiji.com/sp/article?k=20190207038218a&g=afp

●氷床融解で異常気象増加の恐れ、海流に「混乱」 研究

http://www.afpbb.com/articles/-/3210116

●大自然への感謝が必要な時です

https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/2321545805ee3bd138a233ba8d0cbf12
 

ノスタルジーを誘発するヴェイパーウェイブ

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 8日(金)04時06分25秒
返信・引用 編集済
  ノスタルジーに陥る心地良さと危うさ。
両極が混在しているのが魅力です。
ノスタルジック・・・、
そういう気分になりたくなる、
加速度的な社会であります。


ミレニアル世代を魅了する奇妙な音楽「ヴェイパーウェイブ」とは何か
アメリカを覆う「ノスタルジー」の魔力

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59738

記事内に出てくる楽曲を以下にリンクしておきます。
サービス精神が旺盛でしょ。w

●Macintosh Plus - Floral Shoppe

https://m.youtube.com/watch?v=SEZ4b8ulFq8&t=78s

●猫 シ Corp. : NEWS AT 11

https://m.youtube.com/watch?v=qSh2HswKn5Y

●SAINT PEPSI - ENJOY YOURSELF

https://m.youtube.com/watch?v=qzj4gHuH2LA

●Night Tempo - Plastic Love

https://m.youtube.com/watch?v=CiMVaJP9Nlw

●Mariya Takeuchi Plastic Love 竹内 まりや

https://m.youtube.com/watch?v=9Gj47G2e1Jc
 

赤身肉のリスク

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 8日(金)02時58分5秒
返信・引用 編集済
  様々な情報を多角的に知ること。
あとは脳内で統合処理されて、
あなたに最適なホメオスタシスの自動化です。
のほほんとした気分でいながら、
あれこれ首を突っ込みたくなる好奇心旺盛なのが、
アンチエイジングにつながると感じます。

以下に記事の一部を引用します。

動物の赤身肉には、カルニチンという成分が多く含まれています。このカルニチンは脂質代謝に関わるビタミン様の物質で、その多くは筋肉細胞の中にあって、脂質をミトコンドリアに運んで、代謝を促進する働きを持っています。このためカルニチンを多く摂ることにより脂質代謝が促進して、ダイエット効果が期待されるのではないか、という健康効果を期待する意見もありました。
 しかし、その一方でカルニチンを多く摂ることにより、動脈硬化が進行して、心筋梗塞や脳卒中などの心血管疾患が増加することを示唆する報告もあります。カルニチンは脂質を分解する働きがあるのに、なぜ動脈硬化を進行させるのでしょうか。
 2013年の「Nature Medicine」にそれについての興味深い研究結果が報告されています。ネズミにカルニチンを摂取させると、腸内細菌の働きによってトリメチルアラニン(TMA)という物質が生まれ、それがさらに肝臓で代謝されて、トリメチルアラニン-N-オキサイド(TMAO)という物質が生まれることが確認されたのです。
 このTMAOには、コレステロールの組織からの抜き取り能力を低下させ、コレステロールの組織への蓄積を増加させて、結果として動脈硬化を促進する働きのあることが確認されています。
タンパク質を十分に摂ることは、体力の維持のためにとても重要なことですが、それが赤身肉や加工肉に偏ると、腸内細菌の作用によってカルニチンが変化し、TMAOが増加して動脈硬化が進行する危険があります。


牛・豚・羊の赤身肉を摂取、死亡リスク増大との調査結果

https://biz-journal.jp/i/2019/02/post_26580.html
 

ASMR

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 7日(木)03時58分33秒
返信・引用 編集済
  ASMRは掲示板でも何度か取り上げたネタです。
YouTubeにもたくさん関連音源があります。


●ASMRとは……これが「脳のオーガズム」?

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55416

●咀嚼や耳かきの音が快感「脳がとろける動画」はなぜ人気

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/246338
 

フェミニズム 関連ビジネス

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 7日(木)03時22分18秒
返信・引用
  記事によりますと以下になります。
当たり前の社会的な流れでしょう。

米調査コンサルタント会社フロスト&サリバンによると、市場規模は2025年までに500億ドル(約5兆6700億円)に達する可能性がある。

「女性器のことは話しにくい」を変える、急成長するフェミテック産業の今

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-47126389
 

まずココアパウダーを煎る

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 7日(木)02時42分50秒
返信・引用
  まず最初にココアパウダーを煎る、
という発想はエンタメです。
簡単なんで皆さんも是非。


コツは「煎る」簡単ホットココア

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15980177/
 

もしもシリーズは癒しです

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 7日(木)01時50分6秒
返信・引用 編集済
  ドリフのコントでもありましたね。
もしもこんな・・・があったら、シリーズ。
人間のイメージングは、癒し効果大。


「もしも」の視点で日常を見たら…SNSで話題!

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190206/k10011806301000.html

「もしもコンビニの店員がにわとりだったら」という大胆な発想で描かれた漫画は、ツイッターで5万7000のリツイートがありました。
この作品では、コンビニのレジにいる店員のにわとりが、「こちらあたためますか?」と客に尋ねます。「お願いします」と頼まれると、そのまま客の弁当の上に乗っかり、2時間かけて温めるというユーモアたっぷりの展開です。

 

白いエゾリス アルビノ 先天性メラニン欠乏

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 2月 7日(木)00時53分5秒
返信・引用
  神々しくもあり、美悠であります。
白い季節に、白いアルビノのエゾリス。
美しい写真に魅了されます。

以下に現代ビジネス記事を引用します。


雪原にたたずむ、幸せを呼ぶ白い女神・エゾリス…その奇跡の一枚

北海道に棲むエゾリスは、同じく道産子のエゾシマリスや本州のリスに比べて体が大きいのが特徴です。学名のSciurus vulgarisの意味は、「平凡なリス」。猟師さんたちは、「木ネズミ」と呼んでいたそうです。どちらも、ちょっとかわいそうな命名じゃないかと思います。
エゾリスの体毛は茶色で、お腹だけが白いのですが、この写真のエゾリスはアルビノで、体全体が真っ白です。アルビノというのは、動物学の用語で、先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患をもつ個体のことです。
寒がっているようにも見えますが、エゾリスは冬眠せず、雪が積もっても外で元気に活動してます。秋に土の中に貯蔵しておいた木の実を、雪を50~60cm掘って探し当てる能力があるそうです。
雪原に降りた真っ白なエゾリス。
氷点下の風の強い日の撮影でしたが、キラキラ輝く雪原で微笑むエゾリスの姿に、心がほっと暖まりました。強風で耳毛が曲がった姿も萌ポイントです。
雪よりも白く見えるその姿は神々しく、幸せを呼ぶ女神のようです。

 

/226