投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


終活あれこれ

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 6日(日)04時49分50秒
返信・引用
  死んだあとのお片付けサポートです。
便利屋的な遺品整理屋も時流です。
死んだあとの抜け殻と所有物をご希望の処分法で。
そして殻から抜けたあとのあなたの意識は永遠なり。


広がる自治体でおひとりさまの「終活サポート」事業 一体なぜ?

https://dot.asahi.com/aera/2018122800048.html
 

記憶術 壮大な情報保管庫

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 6日(日)04時30分44秒
返信・引用
  ムネモシュネは、ギリシア神話に登場する記憶を神格化した女神である。
情報、空間、イメージ、保管庫、などがキーワードです。

以下に記事の一部を引用します。

●西欧では、古来、空間の移動は思考のメタファーでもあった。精神や心の内奥を、一種の仮想空間のように思いなす伝統があったのだ。その空間は心の目でのみ見ることができ、その各所に様々な情報が保管されている。

●まず情報の容れ物となる仮想空間を頭の中に描く。次に、覚えたい情報を、意味のまとまりごとにイメージに翻案してゆく。それら一連のイメージを先ほどの空間(建築)に置き、場所と絵をセットで覚える。あとは想起したいときに瞑想し、画像に出会うたびにそこに託した情報を取り出してゆけばよい。


古代からルネサンスまで、思想史の深部を流れる「記憶術」とは何か

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59229
 

生まれ変わり 不思議研究所 森田健さん

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 5日(土)03時32分45秒
返信・引用
  森田健さん、通称、モリケンさん。
かなり昔に、マツコのアウトデラックス、
にも出演されています。
私的に、以前にご縁があったお方です。
週刊ポストデビュー、おめでとうございます。(笑)


平成の終わりに「生まれ変わり」が社会的ブームとなっている

https://www.news-postseven.com/archives/20190104_836146.html
 

宇宙関連イベント2019

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 4日(金)05時38分2秒
返信・引用
  とにかく盛りだくさんてんこ盛りです。
中国が送り込んだ月の裏側が気になります。
何かヘンテコな生物でもいちゃったりして。


2019年はスペースイヤー! 宇宙関連のイベントがほぼ毎月

https://www.businessinsider.jp/post-181434

 

免疫と心 意識と無意識

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 4日(金)03時52分11秒
返信・引用 編集済
  病は気から、を科学がアプローチします。
近未来ではメディカルに取り入れられるでしょう。


●重要な免疫は「心」と「気持ち」…楽しく過ごしがん克服

https://hc.nikkan-gendai.com/articles/242015

●免疫力研究の第一人者も勧める免疫力アップの確実な方法

https://hc.nikkan-gendai.com/articles/242457

 

サラリーマン絶滅社会を生き抜く 解放後のゆくえ

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 4日(金)03時36分44秒
返信・引用
  以下に記事の一部を引用します。

●世界のEV(電気自動車)ベンチャーはまるで違った方法で車の開発を進めます。世界にはテスラ社をはじめ無数のEVベンチャーがありますが、フリーランスがプロジェクトチームを組んで、大企業からお金を募って開発を行うのが当たり前になりつつあります。
世界各国のオフィスから参加する彼らは、クラウド上の3DCADシステムを使ってリモートに開発を行うので、同じ場所にすらいない。オンラインで繋がれた3Dプリンターによって試作品の作成すらもリモートでできます。

●ソフトバンクの孫正義氏が40億ドルを投じたことで話題になった、「WeWork」という米ベンチャー企業があります。これは、起業家向けのコワーキングスペース(共同作業所)を提供するサービスですが、これを利用して、オフィスを持たずに働く「集団」が急激に増えています。会社に所属するのではなく、自分たちで組織を作って、メンバーを増やしていく。


まもなく「サラリーマン絶滅社会」を迎えることに気づいてますか
では、生き残るにはどうすれば…?

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57367
 

猥談BAR

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 4日(金)03時15分6秒
返信・引用 編集済
  愛し敬う超理知的人間社会になればなるほど、
変わり種のサービスが増えるのは自明です。
そういうサービスが溢れるのが近未来ですよ。


●日本初「エロい話ができる会員制バー」誕生

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15268675/

●「猥談バー」に集う男性はみんな爽やか。猥談は癒しかもしれない|辛酸なめ子

https://news.nifty.com/article/item/neta/12194-893238/
 

月の裏側 本丸へ 月の正体

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 4日(金)02時54分31秒
返信・引用 編集済
  地球からは見えない摩訶不思議な月の裏側。
月はいつも地球に対して同じ面を見せています。
アメリカ様が月で見てしまったモノを、
中国様も見ちゃうのでしょうか。

以下に時事通信記事を引用します。


中国の月探査機「嫦娥4号」、月裏側に着陸 世界初

中国中央テレビ(CCTV)は3日、中国の月探査機「嫦娥4号(Change-4)」が月の裏側に着陸したと報じた。月の裏側に探査機が着陸するのは世界で初めて。
報道によると、嫦娥4号は北京時間3日午前10時26分(日本時間同11時26分)に月面に着陸。中継衛星「鵲橋(Queqiao)」に月の裏側の写真を送信した。
嫦娥4号は先月8日、南西部の西昌(Xichang)から打ち上げられた。「嫦娥」の名は、中国神話の月の女神にちなんで付けられた。
機内には中国の実験装置6個のほか、海外の実験装置も4個搭載。月の裏側は地球からの電波などの影響を受けにくいことから、低周波電波観測を行う装置も含まれているという。
国営新華社(Xinhua)通信が中国国家航天局(China National Space Administration)の話として伝えたところによると、嫦娥4号は鉱物資源や放射線の観測も行う予定だという。

 

がん化の仕組み 遺伝子変異 正常と異常の攻防

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 3日(木)09時01分58秒
返信・引用
  日々繰り広げられている攻防です。
生かされるのか、生かされないのか。
様々な因果も複雑に絡むのでしょう。
まずは科学と非科学が融合して、
そして、さらにその先に、
新しい世界が・・・。

以下に時事通信記事を引用します。


加齢によるがん化の仕組み解明=酒・たばこも促進―京大など

 がんが高齢者に発症しやすい仕組みの一端が解明できたと、京都大や東京大などの研究チームが発表した。多くの正常な組織でがんに関連した遺伝子の変異が起きており、こうした変異は年齢とともに増え、酒やたばこの影響も受けていた。論文は3日、英科学誌ネイチャーに掲載された。
 がんは日本人の死因のトップでその割合は急増し、がん発症者の7割を65歳以上が占める。だが、なぜ高齢者ががんになりやすいかはよく分かっていない。
 研究チームは、食道がん患者92人と健康な人42人の食道上皮の正常な組織から試料を採取し、最新の技術で遺伝子を解析。がん患者は大半、健常者では半分以上の試料からがんに関連した遺伝子変異が確認できた。
 この遺伝子変異の個数は、年齢に比例して増加し、高齢者は全員、食道上皮の面積の40~80%が変異を持った細胞に置き換わっていた。最初の変異は小児期までに起きて蓄積しており、飲酒と喫煙を繰り返す人も多かったという。
 がんは遺伝子変異を起こした細胞が異常に増殖して発症する。京大の小川誠司教授は「われわれの体の中では当たり前のように遺伝子変異が起きている。酒とたばこは過度に摂取しなければ心配ない」と話した。
 

臭覚 においの効果

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 3日(木)05時01分32秒
返信・引用
  以下に記事の一部を引用します。

●キンモクセイの香りを嗅ぐと、食欲が抑制され、体重が減るという動物実験やヒトでの研究成果があります。
●バラ、オレンジフラワー、バイオレットの香りを嗅ぐだけで、美肌効果が出てくるという研究もあります。
●ペパーミントには集中力や記憶力を高める効果がある、という報告もあります。


「嗅ぐ力」と「ダイエット・健康」の密接な関係
ピル服用中に付き合った相手とは別れる?

https://toyokeizai.net/articles/-/246419
 

/220