投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


太陽系外縁最遠の天体 ウルティマトゥーレ

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 3日(木)04時21分42秒
返信・引用 編集済
  2006年1月に打ち上げられたニューホライズン。
宇宙、遥か彼方で撮影された画像が、
こうやって数時間で地球に届きます。
ニューホライズンがそこに接近するまでの
長年の至極宇宙の響きが重なるのです。


宇宙開発史上最も遠い天体接近=打ち上げ13年、太陽系外縁に?米探査機

https://news.biglobe.ne.jp/international/0102/jj_190102_1220804632.html

NASAの無人探査機、13年で地球から最も遠い天体に到達

https://news.biglobe.ne.jp/international/0102/tbs_190102_8357337233.html

 

おふろCafe リラクゼーションとエンタメの融合

 投稿者:愛敬  投稿日:2019年 1月 2日(水)22時26分39秒
返信・引用
  2019年最初のネタはこれ!
私的に、これから益々、
こういった変わり種の、
リラクゼーション+エンタメなサービスが増えるでしょう。
楽しみな近未来になります。


「マジ最悪」「まるでラブホか収容所」と話題の「おふろcafe」に行ったら壮絶な光景だった

https://biz-journal.jp/i/2019/01/post_26121.html
 

男のロマン 海流に乗る 老人と海

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年12月30日(日)04時43分13秒
返信・引用
  ある種の人体実験を兼ねています。
海を漂流する新しい安全な乗り物になりうるか。
中には台所やベッドもあります。


“木のたるを改造” 海流頼りに大西洋横断へ 71歳の仏男性

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181229/k10011763561000.html

 

2018ベスト12 小説 娯楽 インスピレーション

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年12月30日(日)04時08分24秒
返信・引用
  人それぞれの価値観が、
世の中を楽しくしてくれます。
私的には、いつも、
ひとつの作品にどっぷり浸かり、
読み終わったあとには、
達成感と付随して、喪失感もあります。

以下に記事内容を引用します。

●橋本治『草薙の剣』新潮社
●奥泉光『雪の階』中央公論新社
●桐野夏生『路上のX』朝日新聞出版
●姫野カオルコ『彼女は頭が悪いから』文藝春秋
●いとうせいこう『小説禁止令に賛同する』集英社
●平野啓一郎『ある男』文藝春秋
●多和田葉子『地球にちりばめられて』講談社
●村田沙耶香『地球星人』新潮社
●朝吹真理子『TIMELESS』新潮社
●三浦しをん『ののはな通信』KADOKAWA
●水原涼『蹴爪(ボラン)』講談社
●森見登美彦『熱帯』文藝春秋


この国の未来を予見する作品ばかり!2018年の日本小説ベスト12
平成最後の年末年始に読むべき12冊

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59130
 

複合予防施設 ヘルスケア最前線

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年12月30日(日)02時31分52秒
返信・引用 編集済
  以下に記事内容を引用します。
素晴らしいヘルスケア複合予防施設のコンセプトです。
いかに健康体を老年まで維持できるかが、
これからのビジネスの価値観主流になるでしょう。

●「スコール金沢」
“Spa for Quality Of Life”の頭文字を取って「スコール」。
昨年4月、石川県の金沢市にオープンした、
クリニック+人間ドック健診センター+メディカルフィットネス+天然温泉+アロマトリートメント+健康カフェ
を併設した画期的な複合施設だ。


旧態依然の医療とは違う複合予防施設の正体
北陸で進む挑戦が革命を起こすかもしれない

https://toyokeizai.net/articles/-/255759
 

食事

 投稿者:癒し庵メール  投稿日:2018年12月30日(日)00時44分18秒
返信・引用
  最近40代ぐらいの 女性を 施術していてあまりにも体のあっちこっちにしこりが多いので 毎日どのような 食事をしているのか 聞いたら 朝昼晩 コンビニで済ませているそうです 食事は生命を 維持するのに最も 大切なものですから やはり 朝昼晩 コンビニ食では 体には よくないですよね 今の時代 これだけ 毎日口にする 食べ物の中に 遺伝子組み換え食品の材料 と 山ほど入っている 添加物 超期間食べ続けると どうなるか 見当はつきますよね 自分を守る秘訣は 食品の 安物買いをしないことだと思います 自分の収入の 割合の 一番多くを 食べ物に 割り振ることを お勧めいたします  

歯の磨き方 保存版

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年12月29日(土)04時05分14秒
返信・引用
  一番わかりやすく最新情報が解説されています。
歯の磨き方パーフェクト保存版レコメンドです。


医師が解説 重病を招く間違った歯の磨き方&予防する磨き方

https://www.news-postseven.com/archives/20181101_790714.html
 

孤独の弊害 そして解放へ

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年12月29日(土)03時38分27秒
返信・引用
  「孤独はわれわれが直面する最も重要な健康問題です」
イギリスの孤独担当大臣が、
「孤独についてのコンファレンス」で呼びかけた。
成熟社会での成熟した現代の政策であります。


世界が「孤独の弊害」に大騒ぎしているワケ
イギリス孤独男性の生きがい創出作戦とは?

https://toyokeizai.net/articles/-/245935
 

男性不妊

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年12月29日(土)03時13分5秒
返信・引用 編集済
  ハリウッド映画が描く近未来では、
子供を産み育てることが自然行為ではなく、
まるで人工生産物のように描かれることが。
近未来を確約予期した内容なんでしょうか。

以下に記事の一部を引用します。

●<不妊治療の5つのステップ>
1. 不妊基本検査…妊娠に関係する機能を検査し、原因と特定する
2. タイミング法…いつセックスすべきか、時期を医師が提案する
3. 人工授精…精子を直接子宮内へ注入し妊娠へ導く
4. 体外受精…排卵前に体外へ卵子を取り出し精液をかける
5. 顕微授精…精子を1匹吸引して、卵子の細胞質内へ直接注入する

●Seem(シーム)は、スマホのカメラ機能を使った精子のセルフチェックアプリだ。キットを購入すれば自宅で簡単に精子の濃度と運動率を測定できる。産婦人科へ行くのに抵抗がある男性も、これなら気軽に測定できるという。

●自慰を我慢しないこと。古い精子は新しい精子を痛めつけてしまうので、我慢せず自慰をしたほうが精子の健康にはよいとされています。男性は我慢すると「渾身の一発が出る」という考えをしがちですが、それは違うよ、と付け加えておきたいです。


知られざる男性不妊、実は「あの行為」が妊娠を阻んでいた可能性

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58130
 

MI ミッション・インポッシブル

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年12月28日(金)05時56分30秒
返信・引用
  元旦の朝9時から、BSプレミアムにて、
MIシリーズ5作品が連チャンで放送です。
ちなみに今年夏に放映された最新作の6作品目は、
DVDレンタルが開始されています。

https://m.youtube.com/watch?v=iFnKf-zh7ZM

 

/220