投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


高齢者の性 デリへル 本番のない彼氏とのセックス

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月30日(月)16時46分31秒
返信・引用
  田原氏のセックス取材の続編です。
人間の三大欲求、この世から尽きることはありません。
老人介護施設での過激なセクハラも社会問題化してきました。
「そんなことするおじいちゃん、日常茶飯事ですよ」
と関係者から、私的にも頻繁に聞いています。
性老病死、四苦、超えた先、解放リリース。


田原総一朗が飛び込んだ「高齢者専用風俗店」の世界

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56593
 

モルディブの海中ホテル ヒルトン コンラッド

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月30日(月)16時10分21秒
返信・引用 編集済
  素晴らしすぎる海中景観を備えたホテル空間です。
現実感がぶっ飛んでしまうような非現実感です。
地下帝国、海中帝国、空中浮遊帝国、
そして宇宙帝国です。
ぶっ飛んだ近未来への準備をしておいて下さい。


水族館のテクノロジーを駆使した世界初の海中レジデンス「ザ・ムラカ」

https://www.risvel.com/news/4360

 

ひじき ヒ素 洗い流す 日常適量摂取OK

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月30日(月)08時04分27秒
返信・引用
  オイオイ、日本人なんだぜぇ~。
海藻分解酵素がある腸内環境がある日本人。
これまで食べてる適量は大丈夫です。


タバコより危険?「ひじき」で寿命が縮まる!?

https://news.mynavi.jp/article/20180728-671046/
 

トキソプラズマ

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月30日(月)07時53分29秒
返信・引用
  まさに、人体に寄生して、
人の思考回路を操ります。
腸内細菌も、同様です。
私たちは、いったい何者なのか。
ココロとカラダ、を冷静に見つめ直して、
スイカでもガジガジしましょうか。


人間をコントロール 寄生虫トキソプラズマの“したたかさ”

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/234317
 

女性の性の喜び 生きている実感

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月30日(月)07時27分38秒
返信・引用 編集済
  喪失、慣れにマンネリ、枯れ、あきらめ、取り戻し、
あれこれの変遷を通り過ぎていきます。
夏の終わり、の様々な思いが交差する、
その瞬間の魅惑と迷いの、決断行動、
を次につなげてください。


●「生きている実感がある」理解ない夫との生活捨て50歳女性が取り戻した「性」の喜び

https://dot.asahi.com/aera/2018072600039.html

●アラフィフで「性」に目覚めた女性たちの本音「私は女としてまだイケてる」

https://dot.asahi.com/aera/2018072600043.html
 

熱中症の進行機序

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月30日(月)06時59分22秒
返信・引用
  最終的には、脳細胞が壊死していきます。
意識喪失して、そのあとは、・・・。
もうしばらくの、
セミが鳴く8月の暑さを、乗り切りましょう。


熱中症はどう重症化していくのか 急な「意識喪失」は危険

https://www.news-postseven.com/archives/20180728_727717.html
 

血糖値 測定器 リブレ 保険適用

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月30日(月)06時34分48秒
返信・引用
  血糖値の感覚器を手に入れた感じみたいです。
医療系SFの、体内環境常時測定器の先駆けです。
常時見える化で、健康管理監視社会へ。


血糖値が「見えすぎる」SFみたいな最新機器で人類はこう変わる

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56663
 

映画『カメラを止めるな!』

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月29日(日)19時44分34秒
返信・引用
  この邦画、とにかく面白くて、オススメみたいです。
監督の熱意意識と、ストーリーが良ければ、
素人役者の自然体なナリキリ役者が、
むしろ、見ている側自身に、
ダイレクトに投影されるかもしれない、
みたいな可能性もあります。


指原莉乃に斎藤工が絶賛「制作費300万円」映画の撮影現場

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15082087/

 

京都花街界隈の火事

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月29日(日)18時27分42秒
返信・引用
  数ヶ月前の祇園界隈での火事を皮切りに、
数日前は、上七軒界隈で、
そして、昨日は、宮川町界隈でと、
京都花街界隈での火災が続きます。
京都花街界隈は、
古い木造家屋が密集していますので、
飛び火しやすいのも特徴です。
花街界隈、古い木造家屋の街並みの保存。
そして、火事と喧嘩は江戸の華。
人が集まれば、様々なリスク管理が必須です。


https://s.kyoto-np.jp/top/article/20180729000088

https://s.kyoto-np.jp/politics/article/20180727000210

https://s.kyoto-np.jp/top/article/20180512000134
 

野菜市場 京野菜 近未来の野菜工場

 投稿者:愛敬  投稿日:2018年 7月29日(日)18時07分27秒
返信・引用
  近未来の野菜工場は、
工場内での特殊ライトによる栽培自動化に進みます。
安心安全衛生的な野菜栽培により、
お値段も上がるのでしょうか。
様々な近未来の実験場として、
京都は昔を今につなげます。


野菜工場拡大、100カ所目標
トレード、惣菜店も展開

https://s.kyoto-np.jp/top/article/20180729000049
 

/172