teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2020年 2月17日(月)19時52分46秒
  >SWR検出方式でしょうか?
取りあえずは、手動で最善点を探して角度を記録してそれを元に動かすようにしました。
ttps://youtu.be/mL3aeZdrpZw
こんな感じです、ゲインが低いのは入力側を無理やり50Ωに繋いでいるからです。
今後は全体を仕上げてからというこになります。

>会社内では手洗いをめちゃくちゃ励行しています。いわば予行練習です。
こっちも最近手洗いうがいはこまめにしていますが、うがいはあまり効果がないようで
それよりはこまめに少量でも水を飲んで流しこむ方がいいみたいですね。

>普通なら春節終了とともに戻るでしょうが、今回は、最悪来ないかもしれませんね。
今日時点でまだ来ません、明日にでもキャンセルの手続きをしようと思います。

>ゲテモノ真空管お遊びが終了したので、今度は有名な「やりすぎアンプ」で遊んでいたいと思います(大笑)。
おっと今度は何が始まるのでしょうか楽しみです。

こっちも気まぐれにあるものをポチッてみました、これは国内なので来るでしょう(笑)。
内容は上手くいったらUPします、いかなかったら当然ダンマリです(笑)。


 
 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2020年 2月14日(金)22時29分56秒
  >ここは、取りあえず50Ωで決め打ちしてやることにしました。

了解です。うまくいくといいですね。SWR検出方式でしょうか?

>毎日のウォーキングでもあちこちで梅の甘い香りが漂っています。

この前の日曜に小田原のフラワーパークに梅見に行ってきました。若干寒かったですが風もなく良い花見日和でした。

>コロナウィルスの事もありどうしようかと思ったのですが、エイヤと参加してきました。

なんだか、国内もきな臭くなってきましたねぇ。ここ2週間くらいで拡大しないといいのですが。最近、私は外出時はできる限り「もの(特にドアノブ)に触れず」に過ごし、会社内では手洗いをめちゃくちゃ励行しています。いわば予行練習です。

>しかし、2月3日到着予定のLCDがまだ届きません。

普通なら春節終了とともに戻るでしょうが、今回は、最悪来ないかもしれませんね。私も、まとめて発注しようと画策していたブツがあるのですが、どうせ、いつになるかわからないので、発注を止めました。

ゲテモノ真空管お遊びが終了したので、今度は有名な「やりすぎアンプ」で遊んでいたいと思います(大笑)。
 

年寄りの手習い

 投稿者:やすし  投稿日:2020年 2月12日(水)15時39分46秒
  LAOさん、返事、ありがとうございます。人生の終わりの80年代に後、5年になり我楽多たちを何とか音の出る機械に…、と頑張っています。今、短波の受信機を作っていますが、若い頃に作った1V1で短波帯を聞いても中国語と朝鮮語ばかりでガッカリです。完成してもテストオシレッターを相手にシュミレーション受信に終わるでしょうが、夢よ、もう一度…!です。  

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2020年 2月11日(火)19時37分41秒
  やすしさん

いろいろやっておられるようですね。
使うパーツですが現状に合わせて柔軟に対応するのが良いのではないでしょうか。
バイパスCにしても上位互換部品が簡単に入手できるのであれば使わない手はないでしょうか。

自分も今真空管機を作っていますが、使える物はTR用であれ積極的に使っています。
発表されている物の通りに作るのもよし、アレンジして作るもよし自作にルールは無いのですから
大いに楽しみましょう。

 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2020年 2月11日(火)19時29分6秒
  >50Ωに向けてチューンして、同軸とアンテナのマッチングは別途ATUで確保すれば完璧なのでしょうが、これも、やると面倒ですしね。
ここは、取りあえず50Ωで決め打ちしてやることにしました。現状いいアルゴリズムが思いつかない
こともあり将来的にやるとしてもハード面の変更なしでソフト面だけで対応できるので。

>もう、梅見ができそうな雰囲気です。
毎日のウォーキングでもあちこちで梅の甘い香りが漂っています。

今日去年も行った
ttp://lao-2.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-236f.html
この登山に行ってきました。
去年と違って天候に恵まれて汗かき登山になりました。
コロナウィルスの事もありどうしようかと思ったのですが、エイヤと参加してきました。

しかし、2月3日到着予定のLCDがまだ届きません。
たぶんウィルスがらみで遅れているのだとは思うのですが、来なくていいので返金対応でやってくれないかな。
 

トランジスターと再現性

 投稿者:やすし  投稿日:2020年 2月11日(火)12時47分45秒
  僕がトランス結合のトランジスターアンプを組んだ頃、製作記事はSEPP OTLのアンプで沸き返っていましたが、トランジスターのロット毎のバラつきが酷く、再現性が怪しくて手が出せませんでした。結局、既製品を買う羽目になりました。折りしもトリオの“ソリッドステート宣言”があって、自作から撤退しました。今ではあの位のアンプはビニール袋に入ったキットで売っていますがICの中を潜り抜けた音楽などには魅力を感じられまいまま、40年前に遡って真空管アンプを作りました。いま、6AV6と6AR5のアンプを作っています。これは次に作る短波受信機の低周波部と電力増幅部になります。受信機については往年の死蔵部品が沢山あるので在庫処理も兼ねて作るのですが、当時買ったケースが小さくて全部は入り切らないのでこうなりました。何はともあれ、年寄りが自作するとなると、やはり、真空管ですね…、  

怪談 バイパスコンデンサー

 投稿者:やすし  投稿日:2020年 2月10日(月)11時57分6秒
  この度、アンプを組み立てて思ったのですが、各真空管の自己バイアス用の抵抗に並列に入っているバイパスコンデンサーの値が100~200μFと僕が若い頃に扱った値の20倍となっているのは合点がゆきません。試しに交換してみましたが、何らの変化もありませんでした。いかにコンデンサーの性能が向上したと言っても、物がない訳でもないのに殊更20倍にするのを誰が流行らかしたのでしょう…、誰かの製作記事を鵜呑み、丸写しでパクったのが始まりではないでしょうか?  

TS180Sのジャンク

 投稿者:やすし  投稿日:2020年 2月 9日(日)14時50分10秒
  友人からトリオのTS180Sを貰いました。と言っても壊れのジャンク、それもソリッドステートでは手のつけようがありません。子供さんがアンテナを繋がないまま送信状態にしたらしいのです。その場合には終段保護回路が働くはずなので試験しようかと思いましたが、100Wのダミーロードを持ってないので受信だけ診てみました。しかし、それすら、ロータリスイッチの接点不良で動きません。壊してダイヤル機構だけでも使おうと思いましたが、生来の貧乏根性が災いして机の上に置いて、いっぱしアマチュア無線局を気取らせています。誰か直して使う人いませんか。TS8…、と聞いて往年のTS801と勘違いしたのが祟ってとんでもないものを受け取ってしまいました。トホホ…、(涙)  

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2020年 2月 8日(土)10時33分4秒
  >こっちでは、まだそれほどではなく行きつけのスーパーで2箱買うことが
出来ました。

それは何よりでした。ウィルスガードの機能は無くても、あるとないでは心理的な安心感が違うような「気」がしますからねぇ(笑)。昔、といっても、メキシコ&アメリカで新型インフルが流行ったとき、当時は変に「意識高い系:笑」だったので、N95マスクを80枚も買い込んでしまいました。それでも、ネットで1枚100円程度だった覚えがあります。今とは違って、みなさんの関心が格段に低かったですからね。

>今はまだどういうアルゴリズムでやるか検討中です

なるほど、機器搭載のオートチューンの場合は、アンテナ+同軸フィーダの合成インピーダンスに合わせこもうとするので、アンテナのマッチングが完全でないと、ちょっと苦労するかもしれませんね。50Ωに向けてチューンして、同軸とアンテナのマッチングは別途ATUで確保すれば完璧なのでしょうが、これも、やると面倒ですしね。

>そのうちにスケッチのおねだりになるかもです。

今、ちょっと別の案件が滞っているので、ここ1Wばかりいじれていません。ちょっと真剣に取り組まねば。

>もうフキノトウが出ていました平年よりは半月は早いかんじです。

こちらも、去年植え替えた梅がかなり咲いています。2Wくらい早い感じですかね。もう、梅見ができそうな雰囲気です。

 

懐かしのTrアンプ

 投稿者:やすし  投稿日:2020年 2月 7日(金)19時31分6秒
  「トランジスター技術」が創刊して間もない頃、ナショナルのトランジスターでトランス結合のPPアンプを組みました。データは鵜呑み、丸写しで、製作記事では初段のTrのバイアス位は調整するようにとあったのを無視して記事のデータの儘作りました。今日、それを見つけて100均で買ったラジオを繋いで聴いたら結構な音でした。しかし、入力を大きくすると歪んで聞けたものではありません。当時のトランジスターは性能のバラつきが激しく、ソニー、ナショナルと言えども油断は禁物でした。ちなみに、僕が最初に手に入れたNECのST3Aなどサーッというホワイトノイズが激しくあれで製品は作れなかったでしょう。


などはホワイトノイズが激しく、中学生が持ち遊びに鉱石ラジオを繋いで楽しむくらいのものでした。
 

レンタル掲示板
/207