teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2019年 3月18日(月)19時51分16秒
  >ツマミゼロのオートチューン目指して頑張ってください。
昔の名著「SSBハンドブック」を見ているとオートチューンの記事がありました。
出版日は昭和44年12月15日になっていますので50年前ですね。
今のようにステッピングMなんてのは無い時代ですから苦労が見えますが参考になる事は多いいです。

>「やっぱりNG」となるのが怖い(笑)ので、最後にまともになるまで「秘密」です(大笑)。
いっしょです(笑)。でもまともになったら鼻高々で発表してください。

>のQS-1Rは10万円もしていましたから。
という事は、このSDRはかなり安価という事でしょうか。
この手の分野は価格破壊があっというまに進行していきますね。

>結婚した娘が里帰りして、大酒飲んでしまいました。
それは、おめでとうございます!。
こっちの(無線)の話は酒のつまみになりそうですか?

今日「7360」のBMの実験をしました、回路は清水さんのHPの回路をそっくりマネして
みたのですが、そこまでの結果が出ません。外れ個体かと落ち込んでいます。

 
 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2019年 3月16日(土)20時55分33秒
  >ここは、最終段階になると思うので当分先の話になりそうです。

お待ちしております。ツマミゼロのオートチューン目指して頑張ってください。

>頭の体操になってボケ防止になります。

ええ、その通りです。今回も、たぶん誰もやっていないことを目指して製作しています。ただ、「やっぱりNG」となるのが怖い(笑)ので、最後にまともになるまで「秘密」です(大笑)。ダメならしらんぷりこです。

>これは何台目でしょうか。それも高性能ということは期待が膨らみますね。

うーん、10種類目の13台目くらいでしょうか(笑)。集めるのが趣味になっていますね。ただ、RXが16ビットA/Dのものはあまり多くないので、高性能は約束されたものですが、一説によると、A/Dのリニアリティ、スプリアスを考えると16/14ビットの差は、数値ほど大きくないとも言われていますが、それでも16ビットは、それだけですげーだろー!といえます。昔のQS-1Rは10万円もしていましたから。

>付けたり外したりの繰り返しになるのは目に見えているので そこらをいかに楽するかが最優先事項です(笑)。

私も明日は、最終実装に臨みます。これでダメだとだんまりを決め込みます(大笑)。

結婚した娘が里帰りして、大酒飲んでしまいました。気分がいいので騒いでしまっていますが、女性陣からは大ひんしゅくを買っています(苦笑)。
 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2019年 3月14日(木)21時05分25秒
  >負荷の状態を見ながらオートチューンとかになるのでしょうか?
現状まだ方針が決まっていない状況です、実際にやる場合にはまず昔からのΠマッチの調整方法を
やってみようと思っています。
それで問題点をあぶりだして潰していくというような事になるかなと思っています。
ここは、最終段階になると思うので当分先の話になりそうです。

>また真空管をいじっています。今度はどうなるでしょうかね?
今度は何をされているのでしょうか?
真空管もやりだせば結構楽しめますね、特に昔ながらのシャーシに作るのではなく新しい実装方法
を考えるのが頭の体操になってボケ防止になります。

>4月に高性能SDRが来るはずなので、それまでには片づけたいのですが・・・・
おっと、これは何台目でしょうか。それも高性能ということは期待が膨らみますね。

こっちは個体への実装を始めました、いかにメンテナンス性を高められるかがメインです。
一発で上手くいくとは思えないので、付けたり外したりの繰り返しになるのは目に見えているので
そこらをいかに楽するかが最優先事項です(笑)。
 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2019年 3月12日(火)21時14分44秒
  >それから出来たところをケースに組み込んでみてアタリをみています。
なんとか前部ケースに入りそうな事が判って来て一安心です。

なるほど、見通しは得られたようで、よかったですね。アップが楽しみです。負荷の状態を見ながらオートチューンとかになるのでしょうか?

>いや~すばらしいです、刺激がバンバン来ます(笑)。

いえいえ、exp(jωt)はあくまで信号解析上の都合がいい表現(複素表現)だということを思い出しました。IQ信号を扱ってると、実信号との対比をしがちですが、やめたほうがいいみたいです(笑)。

こちらも、少しずつではありますが、また真空管をいじっています。今度はどうなるでしょうかね?4月に高性能SDRが来るはずなので、それまでには片づけたいのですが・・・・
 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2019年 3月10日(日)21時11分35秒
  >共通のマルチバンドハイパワー用LPFを用意して、いろいろな機器と共用することを志向するようになりました。
これいいですね、内蔵しなくていいですし急峻な物が出来ますから。

>ボーリングよりも「飲み」が優先してスコアはよくなかったですたが、若い奴らと楽しく過ごせました。
この飲みがいいんですよね、かといって前段階なしで飲み直行では若い人はついてこないでしょうね。

>最近、複素周波数の理解のための勉強をしています。
いや~すばらしいです、刺激がバンバン来ます(笑)。
こっちは今更ながらですが、真空管の諸々を思い出すために昔の本を読んでいます。

今日は一日中雨だったので、回路図を更新していました。
どれもこれも最初の頃とはかなり変わっているので結構時間を食ってしました。
それから出来たところをケースに組み込んでみてアタリをみています。
なんとか前部ケースに入りそうな事が判って来て一安心です。

 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2019年 3月 8日(金)22時06分33秒
  >7MHzだけですが目標の10Wが出そうですがΠマッチだけでは高調波がクリア出来そうに
なくLPFも付けることになりそうです。

ええ、そうです。パイマッチだけでは、旧規格にしか適応できません。当然のごとく新規格にはLPFが要ります。問題は、LPFで対処できない近傍スプリアスをいかに小さくするかです。最近、TXごとに大規模なLPFを、それもマルチバンドで用意するのは馬鹿らしくなって、共通のマルチバンドハイパワー用LPFを用意して、いろいろな機器と共用することを志向するようになりました。

今日は会社のレクでボーリング大会でした。ボーリングよりも「飲み」が優先してスコアはよくなかったですたが、若い奴らと楽しく過ごせました。

最近、複素周波数の理解のための勉強をしています。今はやりのGNU Radio をいじるとき、どうしてもしっかり理解していないと、雑誌のコピーだけになってしまうので、それでは進歩が無いと思って、基本に立ち返っています。マイナスの周波数が実在するか?面白いですねぇ(笑)。自作よりも面白いかも。
 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2019年 3月 6日(水)20時33分51秒
  >すこし、蘊蓄を垂れることができるようになったら、なんらかの形でアップします。
了解です、愉しみにおまちしています。

>ツマミ=ゼロを目指して頑張ってください。
厳密に言うとゼロではないのですが、どうしてもVFO・AFGAIN・RIT等何個かは
使わなくてはいけません。

終段ブロックを組み上げて実験してみました。
7MHzだけですが目標の10Wが出そうですがΠマッチだけでは高調波がクリア出来そうに
なくLPFも付けることになりそうです。(SAの入力に20dBのカップラ)
 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2019年 3月 4日(月)20時48分13秒
  >もしこのまま使えるようだと簡単に高電圧の安定化電源が手に入る事になります。

なるほど、それはよさそうですね。参考にさせていただきます。

>そのうちぜひSDRの入門書でも手掛けてください絶対買いますから

いえいえ、私が入門者ですから、まだまだ勉強が先です。いま、SDRの機能ブロックを自由にいじれるソフトで遊んでいます。すこし、蘊蓄を垂れることができるようになったら、なんらかの形でアップします。

>電源回路のメドがたってきたので、終段回路+ステッピングMの実験に戻れそうです。

期待してます。ツマミ=ゼロを目指して頑張ってください。私は、ツマミをどれだけ付けられるかがんばってみます(大笑)
 

(無題)

 投稿者:LAO  投稿日:2019年 3月 2日(土)20時55分31秒
  >そうですか、そんな手軽なものがあるのですか。
もっと手軽な方法で3端子RegをツェナーDiで出力電圧を上げてみました。
200V+30V+15VでTA7805を使って250Vが作れました。
(作作にUPしています)
ただ、まだ長時間運用やONOFFの連続切り替えなど耐久試験をしていないのであれですが
もしこのまま使えるようだと簡単に高電圧の安定化電源が手に入る事になります。

>なんとSDRが10種類も転がっています。
いや~すごいですね。そのうちぜひSDRの入門書でも手掛けてください絶対買いますから。

電源回路のメドがたってきたので、終段回路+ステッピングMの実験に戻れそうです。
 

(無題)

 投稿者:pwz  投稿日:2019年 2月28日(木)20時32分2秒
  >そんな中WEBでLM317を使った回路がありました、要は入出力の電位差が40V以内だと

そうですか、そんな手軽なものがあるのですか。FETの代わりに317ですかね?だとすると高電圧の扱えるFETのほうが、入力電圧レンジは広いかもしれませんね。

>規則正しい生活+運動で最近はすこぶる体調は良い

素晴らしい。自由時間が増えると勢い生活リズムが乱れそうな気がします(私は絶対そうなる自信あり:苦笑)が、そうならないのは努力されているのでしょうね。体調がいいのはなによりですね。私もアルコール摂取を少し制限すると、絶好調になるのですが、それも束の間で(笑)。

>一昨日あたりから春を感じるようになりました

こっちは昨日から寒いです。これから三寒四温で暖かくなっていくのでしょうね。

昨日、またSDRをポチってしまいました。プレセールだったので、499EURのところ409EURでした。ちょっと高めですが、A/Dは16ビット、125Mspsですから、HAM用SDRとしては最高級でしょう(D/Aは14bit)。。4月まで来ないようですが、楽しみにしています。ところで、数えたら、なんとSDRが10種類も転がっています。なんともはや、唖然です(笑)。
 

レンタル掲示板
/200